恋人or夫婦なのに、どうしようもなく孤独な気分になるときって?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2016.02.02.Tue

シングルの人から見ると、彼氏がいる人や既婚者って幸せそうに見えるかもしれませんが、必ずしもそうとは限りません。パートナーがいるのにそれでもどうしようもない孤独感におそわれることは珍しくないのです。それはシングルの感じる孤独感とはまた違った重みがあります。
では、どんなときそんな孤独感を覚えるのでしょう?

将来の夢や目標を共有できていないと感じたとき

恋に落ちた当初は相手のすべてがまぶしく、付き合えることにテンションも上がっていたはず。でも一緒にいる時間が長くなり、おたがいの生活を共有するようになると、価値観や将来に対するビジョン(キャリア・結婚・子ども・引っ越しなど)が必ずしも一致していないことに気づくことがあります。
単純に“好き”という気持ちだけではやっていけないと感じたとき、なんとも言えない寂しさや孤独感におそわれることに。
もっとも身近な存在なはずなのに、自分にとって大切なビジョンや価値観を共有できていない、というのは、なんだかとてつもない失敗を犯してしまったように感じます。いずれ自分の夢やビジョンと彼との生活のどちらかを選ばなければならないときが来るでしょう。でもわかっていながら先延ばしにすると、精神的なダメージもますます大きくなります。

彼が仕事人間で一緒にいる時間がほとんどないとき

共働きカップルも多い今、仕事に拘束される時間があまりにも長くて、パートナーとじゅうぶんな時間を過ごせないという悩みを持つ人はおそらく多数派ではないでしょうか。女子が“なんとか彼と一緒に過ごす時間を……”と思っても、仕事を優先させてしまう男性のほうが多いのが現実。
“仕事と私、どっちが大切なの?”なんて野暮なことを言うつもりはなくても、あまりにも一緒にいる時間が少ないと、不満はフツフツと心のなかでくすぶってゆきます。ただし誤解したくないのは、男性の側からすると“彼女のために仕事を頑張っている”という心理があるのも事実なのです。大切な人がいるからこそ、もっと仕事で認められたい、彼女が安心できるような生活をさせたい、という気持ちが仕事への原動力になっていることもあります。
愛情表現が下手でこれをうまく伝えられない不器用な男性もいるので、仕事優先=大切にされていない、とすぐに思い込むのは禁物です。

セックスをしてもむなしさを感じるとき

ものすごーく愛し合っているカップルでも、いつでも最高のセックスをしているとは限りません。おたがいの気分や体調、そのときのムードなどによりイマイチだった……ということも必ずあることでしょう。これはある程度は仕方のないことなのですが、でもせっかく愛を深め合うはずの大事なセックスで、期待を裏切られたり相手の自分本位な部分が見えてしまったりすると、気持ちもなえるし、虚しさを感じることだってあります。
そんなとき、ふと自問自答してしまうときがあるはずです。“私、どうしてこんな彼と一緒にいるんだろう……。”

セックス以外のすべての相性が良かったとしても、セックスでむなしさを感じてしまうと、ふたりの先行きにも暗雲が立ち込めます。そこからどうやってふたりで正直なコミュニケーションをしてセックスライフを充実させるか、それがカップルとして続けてゆけるかどうかのターニングポイントとなるでしょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。