こんな女はモテない! モテると思ってやっているイタイ女子の行動はコレ!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
岸川菜月

Written by:

2016.01.29.Fri

さりげないボディータッチはモテる……そう信じて合コンなどの交流の場で実行している女子はいませんか? じつは最近のモテ事情は変わってきており、今までの「モテる」行動がもう効かない……それどころか避けられてしまうかもしれないのです。
今回は著者のまわりの独身男性(28~36歳)15人にきいたイタイ女子の行動についてアンケートをとってみました。

現代男性が引く! イタイ女子の行動

家庭的アピールをしすぎると逆効果!?

以前までは「料理や掃除が得意=家庭的」で結婚したら幸せになれそうなイメージだったのに対し、

・ 「ひとり暮らしが長い男性なら料理や掃除はある程度できるので……」(Yさん/34歳/金融関係)
・ 「結婚したら専業主婦になりたい感が見え見えだときつい」(Sさん/30歳/不動産関係)

というような厳しい意見が……。家庭的な一面もあるけれど、仕事にもやりがいを感じてイキイキしている女性がいいのかも。

飲み会での料理とりわけアピール

気が利く女性が演出できるようだったこの行動、じつはもう効かない!?

・ 「自分の食べたいときに食べたいものを食べたいから『セルフで!』のがいい」(Yさん/28歳/不動産関係)
・ 「やってくれるのはありがたいけど、それでなにかがプラスされるわけではない」(Nさん/32歳/IT関連会社)

というように、ありがたいけど期待するほどの効果はないことが明らかに。やるならアピールではなく自然にできる女性になりましょう。

オシャレ、セクシー、色気はいらない

キラキラネイル、セクシーな肌出しコーデ、ハイブランド好き、濃いメイク――。一見合コンでモテそうと思いきや、「正直引く」「彼女にできても結婚はしたくない」「お金がかかりそう」などマイナスなイメージが続出! それよりも生活感が出やすい「肌の状態」を見てしまうみたい!?

・ 「カジュアルな服装のほうが親しみやすく物怖じせず一緒に楽しめる」(Hさん/31歳/保険関連会社)
・ 「セクシーさや色気って内面から感じるものだから」(Aさん/33歳/IT関連会社)
・ 「外見より肌の状態を見ちゃいます。肌に自信がない人こそ外見を派手にしてそう」(Iさん/29歳/公務員)

外見を着飾るよりも内面で美しさを出す、また食生活や睡眠など生活感が丸わかりの肌状態は常に良好をキープしたいものですね。

ほめ上手・聞き上手を装うのは古い!

「すごい!」「さすが!」は鉄板! でも最近の男性は、聞いているだけや内容を褒めているだけでは中身がないように思ってしまうよう。

・ 「褒められたら気分はいいけど、聞くだけよりも質問してくれる方が自分のことを知ろうとしてくれているのがわかるから嬉しい」(Nさん/32歳/IT関連会社)
・ 「男性を褒めて共感しておきながら自分の意見を言わないのは謎。さすが! を連呼されると誰にでも言っている常習犯だと思う」(Mさん/28歳/メーカー勤務)

それよりもキレイな言葉づかいや「ありがとう」「ごめんなさい」など基本だけどとても大切な言葉をきちんと言える女性になりましょう。

まとめ

女としてモテの小技の一つや二つは持っているもの。でも鉄板と呼ばれていたものはすでに過去! モテると思ってやりがちなこの行動、じつは現代の男性にとっては逆効果だったのです。今こそ現実を受けとめて学びなおすべし!?

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

岸川菜月

美容関連会社に勤めながら、主婦業・子育てを満喫。ファッション雑誌等で読者モデルとしても活躍中。
ブログ: 岸川菜月 ☆Happy Lifeブログ☆
URL:http://ameblo.jp/kurumi401/