呪文のように言ってませんか? 彼を浮気体質にするあなたのNGトーク

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
美佳

Written by:

2016.01.17.Sun

じつはあなたの発する言葉で彼が浮気体質になっていたら……? どんな優しい男性だって追い込まれる言葉を浴びせ続ければ浮気体質になります。
あなたも彼に言っていないかチェックしてみてください。

「私のこと好き?」と何度もきく

ちゃんと「好きだよ」とか「愛してるよ」とか言われないと本当に好かれているか、愛されているか不安ですよね。でもね、何回も聞くと正直ウザいですよ。シャイな男子はそんなにポンポン愛の言葉なんて言えないんです。なかには「好きだよ」「愛してるよ」って言葉はここ一番のときしか言わない! って決めている男子だっているんです。そんな男子に何回も催促するとめんどうくさがられてそっぽ向かれますよ。
そんなに言ってほしいなら直接彼に「好きって言って!」と言うより、共通の友だちから彼に「そういえば〇〇ちゃん『好き』って言ってもらえないって悲しんでたよ」と無理やり垂れこんでもらった方が効果的。

「飲み会にオンナいるの?」と交友関係調査

彼が自分の知らないところでほかのオンナと楽しそうに飲んでいるのが気に食わない、不安だって言う気持ちもわかります。でもそこで「私も連れてって」だの「オンナのいる飲み会の参加は禁止」なんて言えば、破局までのカウントダウンがはじまります。束縛をしなさそうな女性に出会ったときに居心地を求めそちらに乗りかえる可能性も。
彼の交友関係を知りたいのはわかりますが、ネットがこんなにも普及している現代、彼の交友関係をすべて知るのは難しいですよ。そんなのを調べるヒマがあったら彼の喜びそうなサプライズを考えた方が断然いいです。

「元カレは~」とほかの男の話

駆け引きのつもりなのか、天然なのか……彼と居るときに元カレの話を楽しそうに話す女子がマレにいます。時と場合によってほかのオトコの話は効果的ですが、毎回ほかのオトコの話をしては彼だってイライラが溜まっていきますよ。不安症な彼の場合「本当は俺じゃなくてほかのオトコがよかったのかな……」「元カレのところに戻りたいのかな……」と自分に自信がなくなっていきます。そんなときに自分を必要としてくれるステキな女子があらわれたら? 普通に考えてそっちに行くでしょう。そっちの方が自分の存在価値を見出せます。
ヤキモチを焼いてほしいから、駆け引きをして追いかけてきて欲しいからと彼にほかのオトコの話をする女子は自分から彼を浮気体質にさせているので気を付けて。

「なんで返信くれないの!? 早く返信ちょうだいよ!」と即返を求める

即返を求めるのはやめましょう。メールの返信を催促するのは病的で怖いです。それを繰り返すと彼は我慢できなくなったときに去っていきますよ。しかも「なんで返信くれないの!?」と彼に言っても、たいてい「忙しかった」や「疲れて寝てた」というマニュアル通りの回答がくるだけでしょう。返信をくれない理由をきくだけムダです。それなりの理由があれば彼から言ってきますって。「ゴメン。事故にあって今病院」とか「スマホ水没させて連絡できなかった」と。何日も連絡がなければこちらから催促の追撃メールではなく「大丈夫?」と心配のメールを入れましょう。

おわりに

彼の浮気を心配するのはわかりますが、心配のあまりに発する言葉が彼を浮気体質に変えている可能性もあるんです。
彼を言葉で追い込めばどんどん浮気しやすくなるので要注意。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

美佳

都内でホステスをしつつフリーライターとしてあっちこっちの媒体でちょこちょこ執筆中。
主に恋愛系の記事を書いてます。

日中は地味~な格好でコーヒー飲みながらカフェでコラムをかきかき。
夜はキレイなドレスを着用し、ばっちりメイクした顔で酒かっくらってます。
そんな20代後半の私。