ご用心! 浮気する男たちにありがちな特徴5選

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2016.01.14.Thu

“浮気性”とも言われますが、男の浮気ってどうして絶対治らないのでしょう? 虚栄心、性欲、それともいわば病気の一種?? 理由はいろいろ考えられますが、そんな彼らにはありがちな特徴というのがはっきりとあります。もし気になる彼に当てはまるものがあったら、どうぞご用心を!!

浮気する男たちにありがちな特徴って??

母親を大切にしない、あるいはぞんざいに扱う

男性にとって、母親との関係は異性との付き合い方にも大きな影響を及ぼすと言えます。マザコン男も困ったものですが、かといって母親を大切にしない、あるいはぞんざいに扱うという男も恋人対象としては外しましょう。そういう男は女性に対するレスペクトがなく、恋人ができても彼女として尊重せず、浮気をする可能性が高いと言えます。

自己中心的なナルシストである

ハイスペックでイケメンで、明らかに女子からもモテそう……。でもそれをはっきり自覚し楽しんでいる男性は、ある意味自己中心的でナルシストな傾向にありそうです。“俺って、こんなにモテるんだぜ”という意識があり、浮気することすら一種の権利と思っているフシがあります。
このタイプは女性の扱いには慣れているかもしれませんが、対等な恋愛関係を築けるとは言えません。また彼らが変わってくれると望んでも期待通りになる可能性は極めて低いでしょう。

自分のほうが優位に立っていると思っている

恋愛において上下関係は本来ないはず、でも“俺のほうが上”なんて変なかんちがいをしている男性も少なからずいるのです。そんなオレ様男は、浮気しても彼女は当然自分のことを待っていてくれると思い込んでいて、じつに厄介な存在。あるいは学歴、収入といったスペック面から自分のほうが上だとかんちがいし、相手を見下すような傾向もあるので、いわゆる“モラハラ男”の可能性もあるます。

自分に自信が持てていない

自信過剰な男もいただけませんが、自分に自信がなさすぎるのもやはり問題で、なんとも悩ましいところ。なにか決定的なものが欠けているような気がして、その劣等感からの逃避、あるいは浮気をすることで自分の価値を確かめようとするような男もいるのです。
たとえば彼女のほうが収入が高いということに引け目を感じ、浮気するのがよくある典型。こうしたタイプは、しっかりものの女性からすると妙に“放っておけない”感があってそれが魅力になる場合もあるようですが、自信が持てず自己肯定感が低い相手とは、おたがいを高め合えるような関係になるのは難しいでしょう。

いわゆる“軽い”男である

うまれつき社交性が高く、異性に対してもどんどん話しかけたりアプローチできる、そんな天性の才能を持った人たちもいます。そのすべてがというわけではありませんが、どうしてもそんな行為が“軽く”見えてしまう人もあり、そうした人にとって浮気のハードルはそれほど高くないということです。
人付き合いがいい、社交性が高いというのはいいことだし、それだけ人を魅了するパワーがあるのは素晴らしいことです。でもだからといって、浮気をしていいことにはもちろんなりません。彼女以外の女性と飲みに行ったり、まめに連絡をとったりするのも彼らにとっては当然すぎること。でもそういうのが気になる場合は、はっきりイヤと伝えたほうがよいでしょう。
本人たちは浮気という自覚がないこともあるので、どこまでが許容範囲なのか、しっかりと確認しておかないと簡単に浮気に発展してしまう可能性があります。

▽ 参考記事(海外サイト): 10 things that cheating men have in common

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。