セックスレスに悩む前に知っておきたい4つのこと

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
有希

Written by:

2016.01.08.Fri

日本ではカップルの3組に1組が抱えているセックスレスの悩み。セックスレスは、カップル間の関係悪化が原因だと思い込んでしまいがちですが、実際その原因はさまざま。今日はセックスレスについて知っておきたい4つのことをご紹介します。

関係良好でもセックスレスは起こりうる

彼氏や夫から長期にわたってセックスを求められないと、女性側は「わたしに魅力がないのかも……」と落ち込んだり、自分を責めてしまがち。原因は自分にある、なんて決めつけてしまう前に、まず男性の身体について知ることが大切。
女性よりもはるかに性欲の強いイメージがある男性も、さまざまな外的要因によって性欲が減退することがあります。特にストレス・肉体疲労・精神疲労は性別を問わず、性欲減退の主な原因。セックスレスにおちいったさいは、二人の関係性を問題視する前に、まずパートナーの環境の変化に目を向けてみることが大切です。

セックスへの義務感は不要

たがいが二人の関係に満足し、セックスを不要と感じているのであれば、現状維持という選択肢もアリ。カップルならセックスした方がいいなどと思い込んでしまいがちですが、セックスをしなくてもじゅうぶん幸せを感じているのならばセックスへの義務を感じる必要はありません。
ただし、スキンシップは大切に。キスや抱擁は二人の絆を育む大切な行為。キスを毎日しているカップルはそうでないカップルに比べて交際期間が長いという研究結果も報告されています。

感情のサインを見逃さない

波風立てたくない、面倒くさい……。そんな理由で毎日我慢ばかりしていませんか? 我慢のし過ぎは、心の奥底に怒りや悲しみを生んでしまいます。そしてその感情こそがセックスを拒む原因となってしまうことも。
自分が我慢すればうまくいく、そんな思い込みは今すぐ捨てて。我慢をすれば表面上はうまくいくかもしれませんが、心の奥底に不満がたまっていくだけ。しだいに相手への愛情が薄れ、とり返しがつかないほど二人の間に溝が深まってしまうことも。とくに理由もなく彼や夫とのセックスを拒んでしまう、そんなときは自分の気持ちに素直に向き合ってみることが必要かも。

体型の変化が性欲を減退させる

出産や生活習慣の変化など年を追うごとに体型は変化していくもの。とくに女性は男性に比べて自身の体型の変化に敏感。体型の変化がコンプレックスになってしまうこともあります。そんな体型へのコンプレックスは、性欲減退の原因となることがあります。パートナーに自分の身体をみられたくない、という無意識の感情がセックスを拒んでしまうのです。
厳しい女性の目からみるとセクシーにはみえない体型も、男性にとってはじゅうぶんセクシー。自尊心を育むことは、二人の関係をより良好にする大きな手がかりとなるはずです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

有希

フリーライター。元外資系CA。5年間の中東生活を経て2010年パリへ移住。栄養士の資格を生かし、食に関する記事を執筆。
ブログ:http://whyuuki.blogspot.fr