●●を知れば恋愛上手に! こんなに違った男女のリアル!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
岸川菜月

Written by:

2016.01.02.Sat

付き合っている相手に対して「なぜ自分のことをわかってくれないの?」と思ったことはありませんか? 男と女は脳の作りから違うもの。よって考え方からすれ違いがおきます。本日は筆者が社会人男女20人(27~34歳)に聞いた実際の意見とともに、男女の考え方のリアルをお伝えしていきます。
知りたかったことが明らかに!? これを知れば恋愛上手になれるかもしれませんよ。

こんなに違う、男と女!

「愛情がなくても浮気できる男」と「愛情を確かめるために浮気する女」

・ 「かわいい子がいたら、その子と夢を見てしまうのが男です。とくに彼女とマンネリ気味だったらなおさら」(27歳男性/自営業)

・ 「彼とうまくいっていないときに、自分の魅力を確かめたくて浮気した経験がある」(33歳女性/保育士)

▽ 男性は彼女とマンネリを感じると愛情がなくても本能的に浮気ができます。女性は彼とうまくいかないとき、自分自身の魅力を確かめるために浮気をしようとします。男性は体の浮気に対し、女性は心の浮気が多いので注意! 浮気予防はマンネリしないようデート場所を毎回変えたりイメチェンをするなどお互いを飽きさせない努力と相手の思いやりが必要。

「仕事を優先する男」と「恋愛を優先する女」

・ 「仕事と二人の時間、どっちが大事なの? と言われたとき、めんどうな女だと思ってしまった」(31歳男性/IT関連会社)

・ 「結婚を視野に入れるほど、彼を優先しがち」(32歳女性/美容関連会社)

▽ 男性は「生きるためには外からの評価が大事」と考え、仕事を中心とした生活を送っているため職場や友人など人間関係を重視します。一方で女性は友人や仕事よりも彼を優先しがち。さみしい気持ちも抱えやすく付き合い方に不満を持ちやすい傾向に。

悩んだとき「一人にしてほしい男」と「気づかってほしい女」

・ 「仕事のことで悩んでいると『どうしたの? 話して!』と言われるけど実際は見守ってほしい」(28歳男性/保険会社勤務)

・ 「落ち込んでいたら『ゆっくり休んだら?』と言われただけ! こっちは話を聞いてなぐさめてほしいのに!」(29歳女性/看護師)

▽ 悩んでいるとき男性は一人になって気持ちを整理したいと思うのに対し、女性は悩んでいる自分を気づかってほしいと思っています。

「1つのことしかできない男」と「複数のことが得意な女」

・ 「仕事に没頭しているとき彼女の会話をそっちのけにしてしまい、それがケンカの種になることが多い」(30歳男性/IT関連会社)

・ 「半身浴中は仕事の資料をみたり音楽をきいたりコロコロローラーで顔マッサージをしたり、いっぺんに済ませます」(27歳女性/不動産関係)

▽ 男性の脳は基本的に一度に1つのことしかできません。左右の脳をつなぐ脳梁(のうりょう)という部分が女性よりも細く、脳の連鎖が女性ほどうまくいかないためです。一方で女性の脳は一度に複数のことを処理するのが得意。テレビを見ながらメールを打ったり料理をしながら会話をするなどマルチに行動していることが多いのです。

まとめ

いかがでしたか? 男性と女性の脳はこんなにも違うのです。知ることで相手をもう少し深く理解でき、仲が深まることでしょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

岸川菜月

美容関連会社に勤めながら、主婦業・子育てを満喫。ファッション雑誌等で読者モデルとしても活躍中。
ブログ: 岸川菜月 ☆Happy Lifeブログ☆
URL:http://ameblo.jp/kurumi401/