玉の輿も楽じゃない!? 年収6,000万円の男に告白させた方法

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
美佳

Written by:

2015.12.27.Sun

筆者、ホステスをしておりまして、今までたくさんのお金持ちの男性を見てきました。金持ちと言えど彼らも一人の男性なので恋くらいします。でも女性を見る目はその辺の男性よりも厳しいです。申しわけないですが、安っぽい女性は選びません。まわりに紹介して恥をかかないような女性を選びます。
田舎出身の筆者が年収6,000万円の不動産会社の社長(40代)に告白された流れを紹介しましょう。

相手の情報を覚える

もともとその不動産の社長とは知り合いでした。ですが出会った頃は異性として見てもらえず、まったく相手にもしてもらえませんでした。その社長に数年ぶりに連絡をし、ひさびさ2人でご飯に行ったときにブランドのネクタイをプレゼントしたんです。たまたま翌日がその社長の誕生日だったので。そしたら「ありがとう! よく誕生日覚えてたね!」とかなり喜んでくれました。社長ともなれば自分でいくらでもブランドのネクタイなんて買えます。喜んでいたのはネクタイではなく私が誕生日を覚えていたことなんです。
正直、玉の輿がしたいのならほかのオンナと差をつけるためにその人の誕生日、吸ってるタバコの銘柄、好きな作家、好きな料理……など、その人をよく知ることです。自分のことを覚えていない女性よりも自分のことを覚えていてくれる女性の方の方がどう考えたって好印象です。

男ウケするファッション&メイク

数年前に比べかなり私のファッションもメイクも変わっていたので、ひさしぶりにその社長に会ったときビックリされ「誰かと思ったよ。前よりキレイになった」と褒めてくれたんです。数年前に相手にされなかったことが悔しく、それからいろいろと雑誌やネットでファッションやメイクを勉強して年上男性ウケするように努力しました。その社長にもウケたようです。
金持ちの男性は連れて歩いて恥ずかしくない女性を選びがち。なので男の目を引くようなファッション&メイクを心がけることが大事。

「お金」以外のことはしてあげる

お仕事でつかれた肩をマッサージしてあげたり、栄養ドリンクを差し入れしたり、また食事の約束をしたとき相手が忙しいのならあなたがお店に予約してあげましょう。お金持ちの男性とデートとなればだいだいデート代全額を男性が出します。なのであなたは「お金」以外の気づかいを彼にしてあげましょう。そうなれば彼も忙しくてもあなたとのデートを負担に感じません。

ききわけのいい子になる

その不動産の社長は「社長」ということもあり、基本忙しい毎日のようでした。なのでデートしたくても電話したくても自分のペースではなく彼のペースに合わせていました。忙しいときに急用ではない連絡は忙しい男性にとって正直めんどうなのです。なので彼の時間ができたときに連絡をもらうようにしていました。お金持ちの男性に好かれたいのなら彼のペースにあわせること、ききわけのいい子になることです。
ワガママな女は刺激的で最初はいいかもしれませんが時間とともにウザがられ手放されます。ですが自分の意見を我慢しろと言うのではありません。自分の意見はちゃんと言いましょう。「〇〇してよ!」と強く言うのではなく「〇〇してくれたら私はうれしい」と優しく言いましょうね。

おわりに

結果彼から「付き合ってください」と告白されお付き合いしました。ですがもともと私自身が玉の輿願望がたいしてなかったため、彼との価値観との差でお別れしました。ですがお付き合い中はそれなりにいい思いをさせていただきました。
もし「玉の輿がしたい!」とい女性はお金持ちの男性を見つけたらほかの女性と差を付けられるように頑張ってみてください。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

美佳

都内でホステスをしつつフリーライターとしてあっちこっちの媒体でちょこちょこ執筆中。
主に恋愛系の記事を書いてます。

日中は地味~な格好でコーヒー飲みながらカフェでコラムをかきかき。
夜はキレイなドレスを着用し、ばっちりメイクした顔で酒かっくらってます。
そんな20代後半の私。