恋をつかみたいすべての女子必見! 最大のミスは●●にあったんです!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2015.12.27.Sun

恋愛に縁遠いとおなげきの皆さん、「私はモテないから」なんてひがんでいませんか? 「だって合コンに行っても進展がないし、男性から声かけられないし……」と思っているなら、まずその基本姿勢をあらためて。恋愛では男性がまず最初のアプローチをしてくる、というその思い込みこそ最大のミスです!
そう、いつの時代になってもこと恋愛に関しては、男性が最初の1歩を踏み出し、アプローチしてくるもの……という乙女チックこのうえない幻想こそが、今の女子を恋愛から遠ざけている一番の原因なのです。それはどうしてなのか、海外の恋愛指南書『It’s Not Him, It’s YOU』(著者: クリスティーナ・ハートマン)から、その理由と私たち女子がとるべきアクションについてお伝えしましょう。

全力でアタックする男性なんてほとんどいない

今どき、気になった女子に全力でアタックしてくる熱血男子なんて絶滅危惧種。マンガやドラマの世界ではそんなキャラもいますが、現実の今の世の中では恋愛にそこまでハイテンションで向かってくる男子はほとんどいないと思ったほうがよいでしょう。
とはいえ、彼らだって恋愛に興味がないわけではありません。そりゃ彼女が欲しいと思っているし、決めるところではちゃんと男として決めたいという気概だってあるでしょう。彼らだって、気になる女性に近づきたい、デートにだって誘いたいと思っています。ただし、それには条件があります。

ほとんどの男性は、女性からの“サイン(合図)”がなければ動かない

男性は、気になる女性から「アプローチしてきてもいいわよ」というサインがなければ、なかなかアクションにうつさないのです。それはもちろん、自分が“カッコ悪い男”になりたくないから。誰だって傷つきたくない思いは同じです。つまりかなりの好意を抱いていても、なにがしかのサインがないと、アプローチしてこないのが今どきの男子。
だからもしあなたが恋をつかみたいと願っているなら、その“サイン”をうまく出せることが必要なのです。そしてその“サイン”とは、あなたが思うほど大胆なものでなくてもよいのです。

“サイン”を出すのは、それほど恥ずかしいことでも大胆なことでもない

女子から男子にアピールする、あるいは“あなたのことが気になっているの”とほのめかすということに抵抗感を覚える人もいるでしょう。でもそれはあなたが考えているほど、恥ずかしいことでも大胆なアクションでもないんです。

“サイン”の出し方

そんな“サイン”を出すには、まずはなんといってもアイコンタクト。最初はさっと視線が合うくらいの一瞬、そしてつぎに1、2秒くらいのアイコンタクトでじゅうぶん「あなたに興味があります」というメッセージを送ることになります。短くていいので、しっかり相手の目を見ることが大切! 鈍感な彼には3回くらいトライしてみましょう。
アイコンタクトが成立したら、ほほ笑むこと。このサインが相手にしっかりキャッチされれば、彼のほうも「声をかけていいかな」と気持ちが一歩あと押しされます。ボディランゲージも大切。腕や足を組むのは「近づいてこないで!」という意味になるのでNGです。体を彼のほうに向け、背筋を伸ばし、そして笑顔を見せる、これだけでじゅうぶんなのです。
ただし、それでもシャイな人や年下などは、アプローチをためらうかもしれません、そんなときはあなたから「こんにちは」と声をかけ会話の糸口を作ったほうがいいかもしれません。

まとめ

さあ、あなたは自分から“サイン”を送り、恋のきっかけをつくりました。でもこれ以降、あなたのほうから彼を追いかけるようなアクションを起こさないように! あとはサインを受けとった彼がどんな風にアプローチしてくるか、心待ちにしていましょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。