第一印象はいいのに……いざ付き合ってみると残念な男のタイプ4つ!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2015.11.10.Tue

「初恋の人とめでたくゴール」――なんて人はほんのひとにぎり。たいはんの人は、恋愛の試行錯誤を繰り返しながら、人生のパートナーを探さなくてはなりません。第一印象がよくてパっととびついてはみたものの、じつは残念なオトコだった……なんてケースもたくさんあるので注意が必要です。
そこで今回は、そんな女子がだまされやすいタイプをご紹介! 第一印象とは裏腹な実態に、思わずドン引きすることも!?

ハメを外すのが得意な「やんちゃ坊主」タイプ

実態: たんなるトラブルメーカー

ルールや規則をかるがると破ってしまうような不良っぽいタイプに憧れやすいのが、乙女ゴコロというもの。でもご用心を! 映画や漫画の世界ではステキな彼らでも、現実的には周囲の人の迷惑を考えなかったり、自分本位でしか動けなかったりするパターンが多く、悩みの種となることのほうが多いでしょう。単なるトラブルメーカーでは、お付き合いを続けていくことは難しいというもの。

やたらと物事を深く追求して考えていそうな「考える人」タイプ

実態: たんなるエゴイスト

ほっそりした色白タイプでメガネなんかが似合っていて、物事をよーく深く考えているような男性。落ちついて物静かな印象にやられてしまう女子も多いかもしれません。
たしかに寡黙で知的なムードを醸しだす彼らはカッコよく見えるかもしれませんが、恋愛面となるとじつはけっこう自分本位だったりします。物事もあくまで自分中心で考えていくので、女子の気持ちにはうとくて、恋人になってもイライラがつのりやすいでしょう。

なにごとにも捉われない「自由人」タイプ

実態: たんなる無責任男

既成概念にとらわれず生き方も自由そのもの。そんな男性はたしかに表面的にはクールでカッコよいかもしれません。でもよーく現実的に考えてみて。地道でも堅実に働かなければお金は貯まらないし、将来設計だってきちんと立てることはできません。今この瞬間を楽しむにはいいかもしれませんが、のちのちには結婚を視野に入れたお付き合いをするにはちょっとリスクが高そう。
自由で奔放なタイプの人は、いざとなると責任逃れにはしりやすいということは肝にめいじておいた方がよいでしょう。

間違ったことはしない「品行方正」タイプ

実態: たんなる他人に手厳しいだけの男

日常の行動はきわめて常識的で紳士的だし、間違ったことはしない、そんな品行方正タイプだったら、安心して付き合えると思う女性も多いことでしょう。もちろん、そんな「当たり」も存在しますが、なかには他人にやたらと手厳しいだけの男もいるので要注意。自分は決して間違っていない・つねに正しいという信念が強い人ほど、他人に対する許容レベルが低く不寛容な態度をとってしまうことは珍しくないのです。
あなたが少しでも彼の「行動規範」から外れたら、厳しく追及してくることでしょう。恋愛とは理性や理屈だけで成立するものではありません。自分の情けない部分や弱音をすなおに見せられないような相手とは、恋愛しても長続きはしないでしょう。

▽ 参考記事(海外サイト):DATING DILEMMA: THE 8 TYPES OF MEN WHO ARE IMPRESSIVE NOW BUT REPULSIVE LATER

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。