「独身時代」って超貴重! 結婚前にしておかないと後悔する3つのこと

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

学生時代は、なにも気にせずただ「今」という瞬間を仲間たちとかけぬけていた……。
やっと仕事にも慣れてきて楽しいと思った矢先、まわりが結婚ラッシュ。結婚すると、どうしても友人や仲間より旦那さんとの家庭が最優先になりますよね。それが決して間違っているというわけでもなく、女性ならそうなって当然のこと。だからこそ独身時代は自由であるぶん、結婚してから後悔を残さないように徹底して遊んでおくべきなのです。
そこで今回は、「結婚前にしておかないと後悔する3つのこと」をご紹介してまいります!

異性の友だちと遊ぶ

結婚をしてまで異性の友だちと遊んでいると、さすがに旦那さんもイラっとしちゃうかもしれませんね。「彼氏」のときは容認できても、ひとつの家庭をともに築きあげていくと誓った以上、やはり男友だちとはなかなか会いにくくなってしまいます。かりに結婚してからも、男友だちとデートできたとしても、その彼にも「奥さん」ができれば、以前のような関係には戻れないでしょう。
しかし独身時代はいくら彼氏がいても、まだまだ自由の身。たまには、彼以外の男性とデートして気分転換したい! と考える人も少なくないでしょう。結婚してから、ひたすら旦那さんに尽くさなければいけなくなるぶん、せめて独身時代は異性の友だちともたくさん遊んでおきましょう。

友人と遊ぶ

「異性」に限らず「同性」の友人とも、結婚してからはなかなか会えなくなります。大人になるにつれて、かつては一緒にはしゃいでいた友人とも、だんだんと距離を置くようになってきているのでは? これから先はますます「結婚」や「出産」の有無、そしてキャリア志向かどうかで、付き合う人も変わってきてしまいます。結婚してからいきなり疎遠になるのではなく、独身時代で時間があるうちに、友人と会って思い出を共有しておきましょう。
結婚をして子どもを産んだ場合友人よりなにより家庭を優先しなければならず、「独身のときにもうちょっと遊んでおけばよかった」とふっとした瞬間に後悔をすることも……。つかの間の友人との時間を楽しんでくださいね!

自分の買いものをする

結婚すると自分でがんばってかせいだお金も、2人の食費や生活費にあてなければいけません。結婚・出産を終えたあと社会復帰しているならまだしも、専業主婦のままでいる場合はさらに節約をしながら家計をやりくりする必要があるため「自分の買いもの」などもなかなかできなくなるでしょう。いつしか「安いもの」をいかにゲットするかばかり考えて、着ている洋服や小ものも安いものですべてそろえているなんてことになっているかもしれませんよね。
結婚に向けて独身のうちにためておくことも大切ですが、あるていどは自分がほしいものも買って心残りがないようにしておきましょう!

いかがでしたか?
結婚してからこうしておけばよかったと後悔してももう遅いんです。貴重な独身時代を最大限に活かすためにも、友人と会ったり買いものをしたりと、なんにも縛られていない自由な時間を楽しみましょう!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

山口 恵理香(やまぐち えりか)

WEBライターとして活動中。90年生まれ。
得意ジャンルは恋愛とライフスタイル、ファッション、ビューティーなど。
モットーは「瞬間を生きる」。現在、googirlのほかにAppwoman、TRILL、GODMake、コスメ二スト、サプリ、Ciel、マイナビティーンズなど20媒体以上で執筆中。
記事を読んでいただいた皆さまの背中をそっと押せる書き手であり続けたいと思っています。