遊ばれてる? 本命? 相手の真剣度を判断するごくシンプルな基準

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

2015.11.15.Sun

ひさしぶりにあった男友だちが、「彼女が三人いる」という衝撃の近況報告をしてきました。「それって、時間のやりくりとかできるの? ていうかバレないの?」ときくと、「それぞれ職業が違って生活時間帯がバラバラだからなんとかなるんだよ」という返事。それ以外にも、いろいろとコツがあるそうです。

男性の「コツ」を逆手にとってしまえ!

そこで今回はそのコツを逆手にとって、怪しいな……と思うとき「相手が自分と真剣につきあっているかを判断する基準」を紹介します。

1: SNSでタグ付けされても嫌がらないか

他の人と付き合っていたり、遊び相手の女の子が複数いたりする場合、どこで誰とつながっているかわからないのでSNS上でのタグ付けを非常に嫌がります。そこで、さりげなく「タグ付していい?」ときいてみましょう。あっさりOKしてくれれば疑いは少し晴れます。

2: 部屋に荷物を置かせてくれるか

何人もの女性と付き合っていれば、部屋に女性の気配のする痕跡を絶対に残さないように細心の注意を払っています。でも付き合っていてお互いの家を行き来することがあれば、着替えや歯ブラシ、ちょっとした身のまわりのものなどを自然と相手の部屋に置くようになるもの。
はっきりとした理由もなく、それを断固拒否する場合は怪しいです。「クローゼットのここの部分、私の荷物少し置いてもいい?」ときいてみましょう。

3: 友だち、家族に会わせてくれるか

本命、というか真剣に付き合っている女性であれば、なにかのイベントや飲み会などで、友だちや同僚に紹介される機会も自然とあるでしょう。彼の親しい友人と会うことは、彼自身の人柄をよりよく知るためにも有効です。類は友を呼びますから。もともと内向的なタイプの男性は友人の数は多くないかもしれませんが、そのぶんすごく親しい友人が一人か二人いることが多いです。そういう人たちに紹介してもらえて一緒にすごす時間が長いとなれば、彼の真剣度は高いです。
また、これは少々厳しめの基準ですが、家族に会わせてもらえればまず安心して大丈夫です。偶然ばったり……ではなく、実家暮らしの彼のおうちに呼ばれてきちんとご挨拶したとか、「親が彼女に会いたいって言ってるから食事でもどう?」など、結婚の挨拶ではないにしろ、わざわざ家族に会わせる場合は遊びということはないでしょう。

4: 彼の誕生日を一緒にすごせるか

誕生日をいくつもねつ造するどうしようもない男性もたまにいますが、そこまではしていないと仮定するならば、誕生日当日を一緒にすごせれば大丈夫です(どうしても心配なら免許証か保険証でもこっそり見ましょう。でもそこまで疑心暗鬼なら別れたほうがいいかもしれません……)。
ただ社会人の場合、誕生日が平日だとたいていの人は仕事なので、当日会えるとは限りません。前後の週末にずらしてお祝いすることも多いですよね。そういうときは、当日の夜に「お誕生日おめでとう」と一言LINEかメールを入れておきましょう。電話ならよりベターです。レスポンスが翌朝までなかった……なんて場合は、ほかの誰かとお祝いしていた可能性もなきにしもあらずです。

以上、簡単な判断基準をご紹介しました。本来であればこんなことを試さずとも信用できる相手が一番。でも、どうしても気になるとき参考にしてみてください。
ちなみに、冒頭の男友だち、女としては「最低だなコイツ」と思いましたが友だちなので、「まぁさっさと一人に絞るか全員別れなよ」と言っておきました。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

吉原由梨(ヨシハラ ユリ)

東大法学部卒業後、外資OL、秘書職を経て、現在は都内で夫と二人暮らしのフリーライター。30代初級者。
趣味は読書、グルメ、美容と健康の研究、マッサージ巡り、人間観察etc.
自身の経験や思索、あとは好奇心の赴くまま、幅広いジャンルのコラムを書いていきます。
Twitter:@yuriyoshihara
ブログ:http://yuriyoshihara.blog.jp 写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子