別れてよかった! 思わず笑ってしまう、元カレの今を大暴露

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

2015.09.13.Sun

一度は心を通わせ、恋人の仲であった人も、別れてしまえば他人の一人です。ただ、その他大勢よりは愛着もあれば、執着もあります。別れたあとの恋人が今はどうしているのかを考えたり、共通の知人に聞いてみたりしたくなるのはごく自然のことでしょう。今日は、うっかり元カレの今を知ってしまった女性たちのお話です。

マザコン発症してしまった元カレ

「極度のマザコンが発覚。今も母と二人きりで同居しているそう。彼の友達から『彼の待ち受けは母親』という報告までもらいました。ひたすら絶望です」(20代/ 看護)

▽ それはご愁傷さまです。ご両親を大事にする方は尊敬いたしますが、なにごとも程度というものはあります。別れて正解だった、ということですね。

コスプレイヤーデビューをしてしまった元カレ

「Twitterで見かけた写真に、見たことのある顔が……と思って見たら彼でした。ガチのコスプレイヤーとしてデビューしていました。その世界ではなかなかの有名人になっていて、ネット上にはアーカイブがあるほど。寒気がしました」(30代 /派遣)

▽ 複雑ですね。コスプレを本気でやろうとすると、本当にお金がかかります。撮影するためにスタジオに入ったり、なかには遠出をして森や施設でロケをされたりする方もいらっしゃいます。衣装代も既製品は高額のものが多いですし、特注をすることもあるでしょう。たとえ衣装をすべて手作りするとしても、かなりお金のかかる趣味と言えます。もしそんな彼と付き合っていたら、あなたの理解がない限りは続かなかったでしょう。

自分と同じ名前の彼女を作った元カレ

「自分と同じ名前の女の子と付き合いはじめたと彼のお母さんから聞いた。やっぱりないな……と思った」(20代/ 俳優)

▽ 優越感を感じてしまうものの、心境としてはモヤモヤしてしまいますね。未練タラタラなのか、たまたまなのかはわかりませんが、前者ならば、粘着質なのは間違いありません。もう関わらない方がいいでしょう。

パチプロになり廃人と化した元カレ

「元カレは、専門の先輩。同級生だった子から話を聞いたところ、パチスロにはまって廃人状態らしいとのこと。さらに、その同級生から、彼に貸したお金を返してくれるように頼んでくれとせがまれてしまった。情けない」(20代 /サービス業)

▽ 別れて大正解でしたね。ギャンブルにハマるのは個人の自由ですが、そんな男性とあなたが結婚したところであなたの理想は叶わなかったでしょう。

いかがでしたでしょうか。別れたあとの元カレの動向は確かに気になりますが、その現実をのぞいたところで結果は二つです。彼が幸せになっていることを知って嫉妬をするか、ダメになっていることを知って過去を悔やむかどちらかなのです。
いずれにせよ、犬も食わないザコネタには違いありません。あなたを幸せにするものではないということです。別れてしまえば他人です。なにかの間違いで耳にしてしまったのならば、そんなものは、酒のさかなにして笑いとばして消しさってしまいましょう。元カレの今と、今彼のケータイの中身はあなたに幸せをくれることは断じてないのです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

立羽 朝妓 Tateha Asagi

広島の山奥にある大学を卒業後、上京。
着ぐるみのスーツアクター、俳優・声優として活動後、エステティシャンとなる。
現在は、都内で劇団『タカラサガシゲキ団』の代表として、脚本・演出家として活動中。
オフに楽しむ梅酒と枝豆が何よりの至福。
暴走系ひきこもり女です。ご贔屓にどうぞ。

Twitter:@tateha_asagi
『タカラサガシゲキ団』
http://ameblo.jp/takarasagashigekidan/