永遠に揺らがない!? 男性の求める女性像とは?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
紅緒

Written by:

2015.09.13.Sun

男性の求める女性像とは、昔からあまり変化がありません。つまり、これさえ押さえておけばまずは合格ラインというわけです。では具体的にどのような女性像なのでしょうか?

ロングヘアーが圧勝

ロングヘアーというのは女性の象徴なのでしょうね。とくにサラサラのストレートや、ポニーテールなどのUPも好まれる方も多いです。その髪をほどくという仕草ですらクラクラするそうなので、ぜひ彼の前でお試しください。
また前髪については無い方が断然人気で、潔くおでこを出すか、長めの前髪にしておくといい印象を与えます。

ワンピースが大好き

これも女性をイメージするもののひとつらしく、ツーピースよりワンピースが大好きなようです。身体のラインを強調するようなタイトなものから、ニットワンピのようなものまでが人気です。また意外に思ったのが、Aラインワンピはあまり評判がよろしくないということ。その理由がムームーや妊婦さんを連想するから、とのことでした。

赤VSピンク

口紅でもネイルでも赤かピンクに人気があり、ヌーディ―なカラーは男性よりも女性の方が好む傾向にあるようです。上手なとり入れ方としては、初対面のときはピンク系でやわらかい印象を与えて、イメージチェンジするときは赤系でキリっと引きしめる。こうしてメリハリをつけると、インパクトがあり効果的ですよ。

ハイヒールとロングブーツ 

ポイントはヒールです。パンプスもブーツもヒールがなくては美しく見えないそうなので、自分にあった高さを知ることは大切です。女性には人気のウェッジソールは、残念ながら男性には不評です。ただ実際にかわいいデザインのものはいっぱいありますし、それはそれで履きたいので、男性の前で履くものと、女友達の前で履くものは変えた方がよさそうですね

ランジェリーの人気No.1は王道の白

やはり清潔感なのでしょうね。純心潔白というイメージが好評のようで、黒だと遊んでそうなイメージがあったり、赤は血の色でイヤという話もききました。それ以外ではパステルカラーが人気のようで、ピンク・パープル・水色あたりは高得点でした。しかし、ベージュ系は若い男性には不人気でした。これも、いつもやわらかい色調のランジェリーを身につけておいて、特別なときは黒や赤にチェンジすれば、ひとつの技をして使えますよ。

いかがでしたか? いかに男性が保守的な生き物かわかりますよね。男性は自分のなかで理想の女性像というのがザックリあるようで、それは基本変わらないようです。参考までにとり入れてみてくださいね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

紅緒

恋愛至上主義 美しいもの 美味しいもの ワインが好き。