恋をするなら……恋愛に抱きがちな「妄想」を捨てるべき!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2015.08.31.Mon

いい歳なのにちっとも彼氏ができない、あるいは今後も当分恋愛とは縁がなさそう……。なんてお悩みの方。恋愛から遠ざかれば遠ざかるほど、自信はなくなるし、どうしていいかわからなくなってきますよね。でもだからといって諦めないで!! あなたは恋愛に抱きがちな妄想を持っていませんか? そんな妄想や期待感ばかり大きくなっていると、せっかくの恋愛のチャンスも逃げていきます。
そこで今回は、そんな恋を遠ざけてしまう「妄想」についてリストアップしてみました。こんな妄想は今すぐ捨てさったほうが、恋愛運も向いてきますよ!

彼は高収入の仕事に就いている

夢みがちな乙女はたいてい、お金のある彼とのデートを妄想しています。高級レストランでのディナーデート、誕生日や記念日には高価なプレゼント、旅行先の滞在はいつも名門ホテルなどなど……。お金のかかったデートは憧れのまとかもしれませんが、ぜいたくをさせてくれる彼が、あなたにとってベストパートナーとは限りません。相手の収入力に関わらず、まずは「恋」することを純粋に楽しむようにしましょう。現実的な話は、お互い気が合い、将来結婚を考えはじめてから……。
それに今高収入だからといって、それがその先ずっと続く保証はどこにもありません。彼の経済力を頼ろうとする前に、まずは自分がしっかりと経済的にも安定するほうが大事です。

彼は良家の出身で、資産もそこそこある

古典的なようですが、「家柄」を恋人候補のモノサシとするような人もいるみたい。相手の家が資産家であったり、名家であったりして、いわゆる“玉の輿”にのって、悠々とした有閑マダムになった自分を妄想するのは、たしかにプライドも満たされ、楽しいことでしょう。でも現実はそれほど甘くはありません!
そんなハイスペックな男性はもちろんほかの女性からも人気が高いし、またそういうお家はもちろん姑の目も自然と厳しくなってきて、けっしていいことばかりとは言えません。一見幸せそうでも、内実は義理の親との確執が絶えず、ストレスも溜まりがち。この手の妄想ほど、現実とのギャップがあることを忘れないで!

彼は高学歴、少なくとも大卒レベルじゃなきゃダメ

学歴が高ければ恋人としての価値も高い――なんて妄想もはなはだしいところ。学歴と恋愛偏差値(?)は必ずしも一致しないものです。いえむしろ、学歴は高くても、性格がよくなかったり、勉強以外なにひとつできないというのは、大きな欠点でしかないでしょう。「学歴が高い=いい彼氏」というわけではありません。
学歴というブランドに惑わされず、彼の人間性や将来のポテンシャルをしっかり自分の目と価値観で確かめることが、現実の恋愛ではうまくいくかどうかのカギとなります。学歴はあくまでも学校でのお勉強の成果をはかったものにすぎないし、かならずしも実社会で成功する必須条件でもないことを覚えておいた方がよいでしょう。

彼はイケメンで、背が高い。あるいは音楽やスポーツの才能があるべき

見た目・身長・そして音楽やスポーツの才能――といった誰から見てもわかりやすい才能。これらがすべて揃っているような男性が彼氏だったら……。妄想の世界であれば、それで完璧でしょう。
でも現実に目を向けてみれば、イケメンでなくても身長が高くなくても、彼氏としてすばらしい人はたくさんいます。恋愛にもっとも大切なのは、いかに自分と相性の会う人と出会い、お互いを愛せるようになるか――ということ。ルックス・身長・注目を集めやすい特技、そういった表面的なことにこだわっていては、ほんとうの恋はつかめませんよ!!

▽ 参考記事(海外サイト):Why your ridiculously high standards are keeping you single

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。