可愛いだけじゃダメ! 男性が付き合いたい「いい女」になるための7つの習慣

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
チオリーヌ

Written by:

2015.08.31.Mon

「いい女の条件」は、「見た目の美しさ」や「可愛さ」だけで決まるわけではありません。お世辞にも可愛いとはいえないのにいつもレベルの高い男性と付き合っている女性は、それこそ「いい女の条件」を知っているのです。そこで今回は、いい女になるために身につけておきたい7つの習慣をご紹介します。

習慣1: ムダ毛の処理を忘れずに

ムダ毛の処理はいつだってばっちりしておきましょう。仕事をがんばっていて忙しいのはわかるけど、ムダ毛の処理もできないとなると恋愛をする時間もない女だと思われてしまいます。それに素敵な人にばったりどこかで出会ったとしても、触れられないようにおかしな動きをしなければならないはめに!?

習慣2: 教養を身につける

「いい女の条件」は、「見た目の美しさ」や「可愛さ」だけで決まるわけではありません。お世辞にも可愛いとはいえないのにいつもレベルの高い男性と付き合っている女性は、それこそ「いい女の条件」を知っているのです。そこで今回は、いい女になるために身につけておきたい7つの習慣をご紹介します。

習慣3: 身だしなみは抜かりなく

身だしなみは常に抜かりない状態にしておきましょう。コンビニに行くだけ、そんなときにも部屋着のような格好で出ていくのはやめてください。出会いはどこにあるのかわからないのです。そして出勤まえにもギリギリで身支度するのではなく、常に余裕をもってパーフェクトな状態で出かけるようにしましょう。

習慣4: いつでも笑えるよう練習を

つまらなくても笑う練習をしておきましょう。このスキルはいろいろなところで使えます。つまらないことをいわれると「こいつ何いってんだ?」というような顔をしてしまう人も多いでしょう。ですが、その顔はNG! どんなにおもしろくないことをいわれても「相手がこちらを笑わせようとしていっている素振りが見えたら笑う」。この能力を手にいれましょう。

習慣5: 何にたいしても興味をもてるようにする

面白くないことにも興味がある姿勢をもてるようにしましょう。「つまらないときにも笑う」という、上述したことに少し似たスキルです。興味のないことを相手が話していると、それを聞きながらもついつい別のことを考えてしまったり、うわの空になってしまったりしますよね。でもその態度で損することもあります。面白くないことにも何かしらの面白さを見出して、積極的にいろんな質問ができるようになりましょう。

習慣6: 男性が好きな料理の作りかたを覚える

ベーシックな料理の作りかたを習得しましょう。男性が好きなメニューといえば、味が濃くて定食屋のメニューの一覧にのっているようなものです。カレー・とんかつ・かつ丼・豚の生姜焼き・エビフライ・ハンバーグなどのベーシックな料理は上手に作れるようになっておくと、「料理が上手」という称号をいとも簡単に手にいれることができます。

習慣7: 自分の体を好きになる

自分の体のことをよく知って好きになりましょう。コンプレックスばかりをもつと、その部分を隠そうとしてしまいがちです。努力しても変えることのできないコンプレックスに関しては、どうやったらその部分を好きになれるかというポジティブな方向からせめて考えてみてください。自分の体を愛せる人はその自信が表面にもにじみ出てきて、素敵な女性に見えるものです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

チオリーヌ

フリーランスライター。イギリス・ロンドン在住。都内某出版社に勤務した後、ロンドンへ移住。世界一カオスな街で想定外の国際結婚に発展し現在に至る。
自身の著書に『B型男を飼いならす方法』『ダイエットマニア』がある。 世界中から集めたお部屋のデコレーションアイデアを紹介するサイト『Lovely World House(http://lovely-world-house.com/)』を運営中の他、自身のブログ『Newロンドナーになるのだ!(http://chioline.com/)』ではロンドンライフを皮肉に書き綴っている。