そこまで踏み込まないで! 男性がつくされて嬉しいこと、嬉しくないこと

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
きいろ

Written by:

2015.07.22.Wed

つくすタイプの女性は、少しでも彼の役に立ちたい、彼に喜んでもらいたいと思い、身のまわりの世話をすすんで行う方は多いですよね。彼にもっと好きになってもらいたいという気持ちから、はりきる方もいると思います。ですがもしかするとあなたのその行為、迷惑がられているかも? 今回は、彼がつくされて嬉しいこと、嬉しくないことをまとめてみました! 皆さんはあてはまっていますか?

つくされて嬉しくないこと

お金でつくす

なんでも買ってくれる人を重いと感じる男性は多いようです。年上の彼女ならなおさら、年下の彼が可愛くて欲しいものを買ってあげる方もいるかもしれませんが、男性はそれに見合うお返しを考えようと悩んでしまいます。彼女側は、そんなこと気にしなくてよいのに……と思うかもしれませんが、そういうことではないのです。なんでもかんでも買ってあげようとするつくし方はかえって彼を悩ませているかも?

勝手に掃除する

部屋の家具を移動させて模様替えをしたり、頼んでもいない大掛かりな掃除をするのはNG! 彼の部屋ですから、もしかすると見られて恥ずかしいものもあるかもしれません。「隠し事はしないって約束したから」ということではなく、彼のプライバシーを尊重してあげましょう。

悩みをききだそうとする

男性は女性と違って、人に話したくない悩みを持つことが多いです。女性の場合は、彼に弱い部分を見せて泣くこともそんなにハードルは高くないかもしれません、でも男性は、彼女にいつまでもかっこつけていたいもの。なんでも力になりたいからといって、無理やり悩みをききだそうとするのはオススメしません。

つくされて嬉しいこと

では逆につくされて嬉しいこととはなんでしょう?

手料理を作ってくれる

たとえシンプルな料理でも、手料理を作ってくれるとつくされていると感じるそうです。今も昔も料理が上手な子には魅力を感じるんですね。ただ、コース料理のようなものは重く感じてしまうので気をつけましょう。あくまでもあなたができる料理のレパートリーから作ってあげてくださいね。

病気のときにかけつけてくれる

体調が悪いときは心も弱っているので、そんなときに彼女が心配してきてくれると男性はとても喜びます。おかゆを作ってあげたり、ただ一緒にいてくれるだけで幸せを感じるのです。これはきっと男性じゃなく女性も同じですよね。
つくす程度も無理のない範囲で行うのがお互いに楽ですし、長続きする秘訣かもしれません。頑張りすぎた結果空回りして、彼に重たいと思われてしまっては意味がないです。こんなに頑張ったのに。と自分を責めて、もっと努力しなきゃいけないんだ! とあらぬ方向に考えてしまう可能性もあります。大事なのは自然体でいることなのかもしれませんね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

きいろ

アイドル活動や、メイド喫茶に勤めていた経験を生かし、皆さんが楽しめるものを執筆していきます。
ゲームをしたり、アニメを観るのが好きな根っからのオタクですが、外の世界も大好きです。

twitter
https://twitter.com/yellow_cnmeid

ameblo
http://ameblo.jp/miretteretta/