最近すれ違ってばかり……ベテランカップルの多忙な時期の乗り越え方

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

二人とも仕事をしているとなると、お互い多忙を極めている時期はちょっとしたことですれ違いに……。LINEや電話で話し合っている時間があるなら休みたい! と思ってしまいますよね。余裕がなくなるほど、相手のことを考えられなくなり、たまに会っても喧嘩ばかり。そんな負のスパイラルを断ち切るためにも、忙しい時期の乗り越え方を学んでおく必要があります。
そこで今回は「多忙な時期を二人仲良く乗り越えるために必要な3つのこと」をお伝えしていきましょう!

自分で満たす努力をする

二人とも忙しい時期はどんなにスケジュールを合わせても会えなくなってしまいます。もしも、自分のタイミングで彼に会えなかったとしても、落ち込む必要は一切ありません。ただし、寂しい気持ちを彼にぶつけるのはNG。ちょっとしたスキマ時間やお休みの日も一人で堪能できるようにおひとりさまスキルを磨いておきましょう。
大きな仕事をやり遂げたとき、仮に彼が駆けつけられなくても、自分で自分を褒めれるように練習をすれば、彼との関係もより良好に築けることができます。会えない時間が長く続いて、たとえまわりから「大丈夫なの?」といわれても、二人の関係に自信をもちましょうね。

ひさしぶりに会えたときはペアものを買ってもらう

たとえば、二人ともキャリア志向が強く1か月や2か月に1回しか会えないなら、ひさしぶりに会ったとき、あるいは節目をむかえたときに、彼にペアものを買ってもらうのもアリ! ネックレスやリング、マグカップ、などさまざまなお店でペアグッズは販売されています。二人ですごす時間を削ってまで仕事に打ち込むほど頑張り屋さん同士なので、たまにはこれくらいぜいたくをしても罰は当たりません。

時間が短くても会う!

会える時間が短いとなると「また今度」となってしまいがち……。しかし、二人して多忙を極めているなら、短い時間でも会えばお互いにとって気分転換になるはずです。たとえ1時間しか会えなくても「会わない」選択肢を選ぶよりかは、はるかに充実した時間すごせます。翌日も仕事と考えると一人の時間を優先したくなりますが、そこはあえてぐっとおさえて、彼に会う時間にまわしてみましょう。まとまった時間がとれていなくても、ちょこちょこ会っていれば、二人の間に溝ができることもないはず!

いかがでしたか? 忙しいは「心を亡くす」と書きますが、まさにその通りに、仕事に追われると相手のことを考える余裕がなくなります。イライラをLINEでぶつけたくなるなら、直接会えるようにスケジュールを調整してみましょう。二人がすれ違わないためにも、お互い寄り添う努力をしてみてくださいね!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

山口 恵理香(やまぐち えりか)

WEBライターとして活動中。90年生まれ。
得意ジャンルは恋愛とライフスタイル、ファッション、ビューティーなど。
モットーは「瞬間を生きる」。現在、googirlのほかにAppwoman、TRILL、GODMake、コスメ二スト、サプリ、Ciel、マイナビティーンズなど20媒体以上で執筆中。
記事を読んでいただいた皆さまの背中をそっと押せる書き手であり続けたいと思っています。