告白率が高くなる場所は●●! あの人を落とす簡単恋愛心理学テクニック4つのポイント

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
HARUNA

Written by:

2015.07.28.Tue

高層ビルや展望台、高い場所でデートすると成功率が高くなるという話をよく耳にしますよね。これは心理学的にドキドキを感じて恋愛感情が高まるからだといわれています。そのほかにも恋愛シーンで使える心理学はたくさん!
今回は、恋愛心理学でおさえておきたい基本のテクニックをご紹介します。

1.一緒に食事をするだけで親密度アップ!

食べ物を口にすると幸せな気持ちになりますよね。「食欲」を満たしてくれるからです。しかもおいしい食事なら、さらにハッピーな気分になれるものです。本能が満たされて気分がいいだけではなく、食事をしているときにはリラックスして無防備になります。無意識のうちに、一緒にいる相手を受け入れやすい状態になっているのです。これは恋愛シーンでも使わない手はありません! 片思いの彼と何とかして仲良くなりたい。そんなときは、まず一緒に食事を。ごはんに誘うのが難しいなら、ちょっとしたおやつ、飲み物でもOK。「これ一緒に食べない?」からはじめてみましょう。

2.薄暗い場所で会うと恋愛感情がアップ!

2人の関係をもっと特別にしたいときには、やや暗めの場所で会うのが◎。すでに食事に行く関係なら暗くてムードのあるお店を選んで誘ってみるのがオススメです。薄暗い場所は人の警戒心をゆるめて、心を開きやすくする効果を持っているそうです。暗闇では普段我慢していることや、恥ずかしさなどが薄れて、自分をさらけ出しやすくなるという調査結果があります。お互いの親密度が急速にアップするわけなのです。デートのあとに薄暗い公園で会話をしたり、夕暮れの道を一緒に歩いたり。それだけでぐっと距離が縮まるはずです。

3.会えば会うほど好きになる。回数を重ねて!

いつものカフェで見かけるステキな彼に、いつの間にか恋してしまったら。いきなり告白したら引かれちゃうし、どうしたら仲良くなれるかな? そんなとき、まずオススメしたいのは「相手の目線に入る」ことです。相手があなたの存在に気がつかなければ、恋はうまくいきません。あえて彼に近いテーブルを選んだり、毎日カフェに通う。彼の目線に入る回数が増えれば増えるほど、だんだんと好意を持つものなのです。接触すればするほど相手に対する好感度がアップすることは「単純接触の効果」といわれています。男性が女子アナに惹かれる理由は、毎日同じ時間に同じ顔を見るからだといわれています。単純に目にする回数が多いほど、好感度を持ちやすくなるというわけです。すでに知り合いの場合は会う回数を増やして!

4.仲良くなってきたらタッチングが効果大!

体を軽く触るタッチングも気持ちを伝えるために役立ちます。とはいえ、日本ではスキンシップが濃いとひかれがち。相手を呼ぶときにさりげなく腕や肩に触れたり、袖を引っ張ってみるのはどうでしょうか? また相手と触れ合いそうなくらい近い距離まで近づいてみるのも効果的だといわれています。話すときにいつもよりちょっと近づいてみるのもオススメです。2人で食事をするときにはテーブルよりもカウンターで、さりげなくタッチングすると親密度が急上昇するはずです! あくまでもさりげなくを忘れずに。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

HARUNA

美容・ファッション・ライフスタイル・旅行など、主に女性向けのコラム記事を
執筆しているライターのHARUNAです。
雑誌広告、化粧品会社にて美容コラムを担当するなど文章を書く仕事を経て、
現在はフリーのライターとして活動中。女性がもっと美しく健康に!
そしてハッピーになれるような記事をご紹介出来るよう頑張ります♪

twitter: http://twitter.com/unicohm
blog: http;//haruna-matsumoto.seesaa.net