全ての女子必見! “将来の夫”候補を見極めるためのチェックリスト

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2015.06.22.Mon

結婚に憧れを抱く女子も多いと思いますが、どんな結婚生活を送りたいか具体的なイメージはできているでしょうか? ただ漠然とした憧れだけでうまくいくほど結婚生活は甘いものではありません。一生添い遂げるパートナーとして、将来の夫はどんな価値観の持ち主で、ライフスタイルに関する考えも一致しているかどうか、よく見極めることが大事です。今回はそのために考えておきたいチェックリストをまとめてみました。

理想とする家庭像が一致するかどうか

結婚するからには、“こんな家庭を築きたい”という理想像が一致していることが大前提。そうでなければ、お互い不幸な選択となってしまいかねません。どんなライフスタイルで暮らしていきたいか、そのためには何をどこまで我慢したり諦められるか、住む場所、子ども、お互いの家族との距離感――。具体的な点についてよく話し合ってみましょう。あらゆる点で意見が一致することはないでしょうが、話し合ってみるなかで相手の考えをより深く知り、そして意見が食い違うことについては妥協の余地はないかどうか、考えてみるきっかけとなります。

彼の金銭感覚を信頼できるか

愛し合って結婚しながら、離婚に至ってしまうことも……。じつはお金にまつわるトラブルや意識の違いが原因となっていることも多いのです。お金の使い方にはその人の価値観や優先順位が如実に反映され、隠し立てすることはできません。もし彼がお金にルーズだったり、あるいはあなたが息苦しく感じるほどの倹約家だったりしたら、結婚について再考する必要があるかもしれません。

彼の欠点や短所を認識し、受け入れられるか

どんなに彼のことが大好きでも、やっぱり気になる欠点や短所がひとつやふたつは必ずあるはず。あなたはそれをきちんと認識し、かつ“それでも彼のことが大好き”と受け入れられるでしょうか。結婚するとなれば毎日一緒に過ごすので、ちょっとしたクセなどでも、気になってイライラしてしまうことがあります。食べ方がきれいじゃない、家にいるときはゲームばかりしている……。そんな習慣も受け入れられる心の余裕がないと結婚生活は難しくなるばかりです。

毎日の家事や子育てについて、ふたりでよく話し合い、協力していけるかどうか

結婚生活とはつまり日常生活の連続、だから毎日の家事や子育てについてはしっかりと話し合い、お互い協力できるかどうか、ということが大切です。結婚前は家事をそつなくこなしている男性でも、結婚した途端まるで奥さんを家政婦扱いするような人もいるので気をつけて。家事や子育ても忙しい生活のなかで結婚生活の大きなストレス要因となります。だからこそそれをすこしでも軽減できるよう、協力できる関係を築くことができるか、お互い気持ちよく毎日過ごせるよう努力できるかどうか、いわば“生活のパートナー”としてやっていける相手かどうかしっかり見極め、後悔のない選択をするようにしましょう。

▽ 参考記事(海外サイト):8 Things Every Girl Should Know About Her Future Husband

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。