女子にきいた!! 男子のどんなところにキュンと惚れちゃう?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

2015.05.23.Sat

男子と女子では「好き」と思うタイミングは違います。男子は女子のこんなところにキュンとして、女子は男子のあんなところが好きなのでしょう? とお互い決めつけあっている部分が多いと思いますが、果たしてその推測は正しいのでしょうか? 今回は、「女子に聞いた!! 男子のどんな部分にキュンとするのか?」というお話と、男子が持っている女子に対する偏見のお話をしたいと思います。

女子が男子にキュンと惚れちゃう瞬間は?

顔が好みのタイプ、または優しい、尽くしてくれる、お金持ちなどなど、異性を好きになるポイントは人それぞれだと思います。でもキュンと惚れちゃう瞬間というのは、肩書きや外見などで起こるものではありません。
キュンと惚れちゃいそうになる瞬間が一番多いのは「~をしてもらった」「~言ってくれた」など、自分に対して“気にかけてくれている”とか“意識してくれている”という、相手の言葉や行動で、心動かされているときなのです。
ですから、「最初は意識していなかったけど、何だか最近は気になる存在になってきた」という変化が女子には多いのでしょう。この言葉だけだと、男子から「女子は、自分に対してどれだけ頑張ったかだけで相手を好きになるの?」と思われてしまいそうですが、ある意味正解であり不正解です。
だからといって、何でもかんでもプレゼントすればよいということではありません。女子のキュンとするポイントは男子が思っているよりも、もっとシンプルなのです。

真剣に自分の話を聞いてくれたとき

「女子の話には相づちを打っていればいい」なんていう男子はきっとこの先も女子にキュンとされることはないでしょう。この言葉の裏には、女子の会話には何の脈絡もなくて、大した内容もないと頭ごなしに決めつけている男子の偏見があるように思います。
そのため、女子は自分の話を真剣に聞いてくれる相手に好感を持つようになるのです。

何気なく言った言葉を覚えてくれていたとき

自分でも忘れちゃうような何気ない言葉を覚えていてくれるのは、キュンポイントが非常に高い瞬間です。
プラスそれを実行に移してくれる男子なら、もう申し分ありません! 自分の言葉を覚えてくれている。この嬉しさは男女共にあると思いますが、必要とされていることに充実感を感じる女子には、大きなことかもしれません。

ささいなことでも褒めてくれたとき

誰でも気がつくでしょ? こんなの当たり前だよ! と思わず言っちゃいそうなところでも褒めてくれる男子は、自分のことをちゃんと見てくれていると意識します。「髪型が変わっても気づかない!」と愚痴る女子が多いのは、見ていて欲しいという心の欲求のあらわれのように感じます。

デート内容をちゃんと考えてくれていたとき

最高のデートにしようと、男子が試行錯誤して考えてくれているのは、女子は大好物です!
無難なデートでも何でもいいのです。豪華なディナーで、夜景の見えるホテルで……なんてものは望んでいません(憧れはありますが……)。ただ、「彼女と楽しみたい!」という気持ちで考えてくれたことが女子は嬉しいのです。
「君の好きなところに連れて行ってあげるよ」も良いかもしれません。大人な男性な感じがして嬉しい女子もいるでしょう。ですが、今日は君とこんなデートがしたいと思った! というくらい少し強引気味に二人で楽しむことを優先してくれる方が、女子からすると「嬉しいな」という気持ちが芽生えるのです。

冒頭にも書きましたが、女子は「~してくれた」とか「~言ってくれた」など、相手の行動や言葉に心動かされます。その理由は、相手が自分のためにといろいろ考えてくれたことにキュンとするからでしょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

木村 比音(なお)

『愛』が人生のテーマ。

特技は本の世界に入り込むこと。
女の子は恋して夢みていい生き物なのです。
素敵女子目指して日々空想中。

写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子