ブス専は勝ち組!? ブサメンをオススメする3つのワケと注意点

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
有希

Written by:

2015.06.24.Wed

「美人は3日で飽きる」という言葉がありますが、イケメンだって同じ。末長く一緒にいたいなら、飽きのくるイケメンよりも個性豊かなブサメンがオススメ。ブサメンにはイケメンにないメリットがいっぱいです。今日はブサメンをオススメする5つのワケをまとめてみました。

1.無駄なエネルギーを消費せずに済む

ブサメンにとって彼女の存在は「こんな自分を好きになってくれる」貴重な存在。そんなブサメンは彼女を大切にし、どんなときもそばにいてくれます。ゆるぎない恋愛関係は、恋愛に費やすエネルギーを最小限におさえ、とってもエコ。対して、引く手あまたのイケメンは、選ばれる側ではなく選ぶ側。自分の条件を満たしている女性を常に吟味しているので、いつ愛想を尽かされてもおかしくない状態。浮気やフラレてしまう不安や心配を常に背負いながら、エネルギーを大量消耗。好きなことや趣味に注ぐエネルギーさえも不安定な恋愛事に吸収されてしまいます。人生一度きり。趣味や旅行など多くの経験にエネルギーと情熱を注ぎたいのであれば、恋愛へのエネルギーは最小限におさえるのがベストです。

2.セックスが献身的

ようやくゲットした彼女を逃がさないために、彼女を喜ばすのが上手なブサメン。もちろんセックスも献身的で、自分よりも彼女に快感を与えることを優先してくれます。一方、努力せずに女性をゲットできちゃうイケメンは、ブサメンのように献身的なセックスとは無縁。受け身セックスや自己中セックスなど、相手よりもまず自分の快感を優先しがち。

3.キレイを応援してくれる

キレイな女性と一緒にいることで自分のコンプレックスをカバーするブサメン。そのためキレイになるためのショッピングやエステに一定の理解を示してくれます。一方、イケメンは自分大好きのナルシスト。なによりも自分の外見を優先するので、彼女のオシャレには無関心。洋服代や小物など自分の持ち物ばかりに浪費してしまう可能性があるので要注意。

ブサメンの取り扱い注意のポイント

幼い頃から日の目を浴びてこなかったブサメン。そのため、経済的や社会的成功をおさめると、今までの欲求不満を満たすかのように急変してしまう、というリスクがあります。周囲の扱いが変わり、今まで控えめで優しかったブサメンが突然自信を手にすることで、浮気に走ったり、女性を軽々しく扱ったりする可能性も。一攫千金を狙っているブサメンや野心むき出しのブサメンは避けた方がベター。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

有希

フリーライター。元外資系CA。5年間の中東生活を経て2010年パリへ移住。栄養士の資格を生かし、食に関する記事を執筆。
ブログ:http://whyuuki.blogspot.fr