“今の恋愛、うまくいってる?”、チェックリストでよくふりかえってみて!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2015.03.01.Sun

今彼とラブラブで毎日ハッピー、という人は幸せ。でも恋人がいても、“私たち、うまくいってるのかな? このままずっと一緒にいられるのかな?”とひそかに不安を抱えている人もいることでしょう。そこで今回は、ふたりの恋愛がうまくいっているか、指標となるチェックリストをまとめてみました。相手との相性を改めて考えてみるうえでも、たまにはこんなふうにチェックしてみるとよいのではないでしょうか?

“今の恋愛、うまくいってる?”、チェックリストでよくふりかえってみて!

何か大事なことを決めるときは、必ずふたりで決定し、責任もともに背負う

ふたりの今後について、あるいは住む場所、ライフスタイル、家事分担に至るまで、ふたりでよく話し合い、納得し合って決めているかどうか、これはカップル関係の健全度を示す指標になります。そしていったん決めたことについては、ふたりとも責任を負えること。いざというとき、相手を責めたり、ひとりで罪悪感に悩んだりするようでは、いっしょに決めたとは言えません。

率直に言って、カラダの相性がいい。セックスについてオープンに話し合える

仲の良い友だちと恋人の違いとは、ずばり肉体関係を持っているかどうか、ともいうことが可能なくらい、恋愛においてセックスは欠かせない要素です。いわばセックスは恋人ならではの特権とも言えるのです。彼とのラブライフを存分に楽しんでいると言えますか? お互い遠慮なく、“もっとこうして欲しい”と言ったり新しいことにトライしていますか? どんなに理想的な相手でもカラダの相性がイマイチだと、いずれ恋愛関係にもほころびが表れてきます。とはいえ最初から“ばっちり合う!”ということもなかなかありません、大事なのはふたりでどうやってよりいいラブライフにできるか、お互いオープンになれるか、ということです。

将来の理想像や価値観が一致している

恋愛相手としては、性格やタイプが自分と違うほうが、スリリングだし楽しいかもしれません。でも長い付き合いを目指すなら、基本的な価値観や将来像に共通するものがあるほうがうまくいきます。自分にない部分は大いに刺激を受けつつも、“これだけは譲れない”というコアな価値観や将来像は共有できるような相手でしょうか? これはとくに結婚を視野に入れるようになったら、絶対に無視できない要素のひとつなので気をつけましょう。

お互い、一緒に過ごす時間を何よりも大切にしている

付き合っているのに、デートの約束をしようとすると、仕事や飲み会、あるいはスポーツなどを理由に、優先順位を下げられてしまう……というのはとても残念なパターン。本気で好きな相手なら、やはり何をおいても最優先するのがカップルとしてのマナーです。仕事などは仕方ないかもしれませんが、その分きちんと埋め合わせしてくれるかどうかで、相手の誠意を図ることができます。

恋人がいても、“自由”を実感できる、相手に束縛されている気はまったくしない

強い信頼と愛情で結ばれているカップルたちは、どんなに仲が良くても、相手を束縛したり、友だち付き合いを制限するようなことは絶対にしません。お互い自立した大人だからこそ、相手の自由も認められる、でも過剰な束縛はしない、というのが暗黙の了解。だからこそ、付き合っていても、自分の時間や人間関係もちゃんと大事にできる、より充実した日々が送れているはずです。今の彼との関係のために、何かを犠牲にしている、あるいは我慢していると感じていたら、それはキケン信号と考えてみましょう。

参考記事(海外サイト):9 Signs You’re in the Right Relationship

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。