これで浮気は防止できる!?彼の浮気心を静めるのに効果的な3つのセリフ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2012.05.24.Thu

世の中には「男は浮気をする生き物だからね。ちょっとくらいの事は大目に見ようと思ってる」なんてセリフが言える物分りの良い女性もいらっしゃるようですが、浮気されて嬉しい女性はいないはず。さっきのような事を言えるタイプの女性であっても、されずに済むのであればそれに越した事は無いでしょう。そこで今回は、彼の浮気心を静めるのに効果的なセリフをピックアップしてみました。


「浮気したら別れるに決まってるでしょ」

浮気したらどうする?なんて会話は、カップル間でよく交わされると思いますが、そんな時は冷静に「はぁ?浮気したら別れるに決まってるでしょ」と言い放ちましょう。
浮気したら別れる。と言う女性は多いと思いますが、「浮気とか絶対許せない!」と感情的な言葉で表現するのは却って逆効果。声のトーンを落として、彼が引くくらい冷静に言えば、凄みが増して本気度が伝わるはず。
別れるという言葉が本気だと分かれば、彼もそう簡単に浮気をしようとは思わなくなるのではないでしょうか。


「浮気するような情けない男だと思いたくない」

浮気は男の甲斐性だ。などという馬鹿げたセリフがありますが、そんな甲斐性はクソ食らえです。浮気なんてカッコ悪い、情けない男のする事だと、正面切って宣言しましょう。
「○○君って、そんな情けない男だったの?」と言って、浮気男=情けない男というイメージを彼にも植え付ければ、男性の眼も醒めるはず。それでも懲りずに浮気をするような男性は、本当に情けない男なので、スパっと切り捨ててしまってください。


「浮気したいなら好きにしたら?どうなっても知らないよ」

好きにしたらいい。とあえて放任するのも手。ポイントは、「どうなっても知らないけど・・・」と、その後の展開を一切語らないことです。どうなっても知らないって何?浮気したら別れるって事?それとも自分もするって事?と、彼を疑心暗鬼にさせることで、浮気の抑止力に繋がります。
「どうなっても知らない」という言葉は、深読みしようと思えばいくらでもできる恐怖の言葉ですので、ここぞという時の切り札台詞として覚えておくと良いかもしれません。

これらのセリフ、口調や声のトーンなどの微妙なニュアンスが大切になってきます。彼に付け込む隙を与えないよう、あまり感情を込めずにビシっと言い切るとより効果的ですよ。

ライター:イトウウミ
健気に生きるOVER30。読書・ファッション・美容・フレンチブルドッグが好き。
将来の夢は、ご長寿日本一になる事。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!