運命の人を探り当てるには、、あなたの五感のパワーをもっと信じよう!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2012.05.26.Sat

気になる人を落とすのに、相手の好みに自分を合わせようとムリしていませんか?もっと、ストレートに相手にアピールするなら、“五感”に訴えるのが一番!これだけテクノロジーが発達した現代でも、ヒトが異性を好ましく思う要素はけっきょく原始的な本能や五感によるところが大きいのです。

“五感”へのアピールを駆使して、意中の相手を落とそう!!

視覚

“ルックス”は、パートナー探しのもっとも分かりやすい要件といえます。興味深いのは、人は自分と同じレベルの魅力をもった相手に惹かれるということ。結局、自分と似かよった人とのほうが快適な関係を築きやすいということでしょう。
ルックスに関して言えば、男性が重視するのはウェストとヒップの比率、そして“赤”を身につけている女性に無意識のうちに惹かれるといいます。赤のドレス、赤の口紅、古典的ながらオトコを落とす最強の武器といえます。

臭覚

匂いって意外なほど私たちの意識に深く作用しています、そして遺伝子的に自分にぴったりな相手を匂いで判別する能力があるということも科学的に解明されつつあります。
DNAのなかにあるMHC分子(遺伝子複合体分子)がその原因。このMHC分子は免疫システムを司っており、“遺伝子的により強い子孫”を選ぶように作用していると考えられているのです。匂いで相手の生殖機能ステータスを判断する、人間は進化の過程でそんな能力も身につけたということでしょうか。子どもをもつことを考えているのなら、相手選びの際に、フレグランスなどのアイテムはNG、自分が本能的に好ましく思う体臭を嗅ぎわけましょう!

味覚

ヒトはなぜキスをするのでしょう?その答えもやはり“パートナー選び”にあるようです。キスは、お互いの“フェロモン”を試すことで、セックスの相性を判断するヒントとなっているといいます。ですから、相手のキスのやり方が気に入らないという人は、“どのようなキスをするか”にかかわらず、生理的に受け入れられないのかもしれません。

触覚

実際相手に触れるのはもちろん、“ボディランゲージ”といった間接的なことも、相手を恋愛手の候補として判断するのに大きな役割を果たしています。
カリフォルニア大学の心理学者アルバート・メーラビアン博士の調査によれば、相手への印象の55%はボディランゲージによって決定するといわれているほどです。好印象を与えるには、“ミラーリング”と呼ばれる相手の動作をさりげなく真似てみる行動。ただし、大げさにやりすぎてはかえって逆効果なので注意。

聴覚

見た目はかっこいい男なのに、声を聞いたらがっかりした、、なんて経験ありませんか?“声”も、恋愛相手選びの重要ファクターです。先ほどのメーラビアン博士の調査によれば、相手の印象の38%は声のトーンや抑揚、話すスピードによるといいます。異性に本能的にアピールできるのは、低めの声のトーンだとか。

ライター:Waxy

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。