恋愛下手さん必見! 恋は集中しなければうまくいく

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

2014.12.15.Mon

なかなか思い通りに恋が進展しない、付き合う直前まではいくのにダメになってしまう、そんなことが続くようなら、もしかしたらあなたは恋に力みすぎているのかもしれません。恋を求めていないときに素敵な人が現れ、トントン拍子に付き合うことになった、とはよく聞く話。そこで恋をうまくいかせる究極の方法について書いてみました。

恋から意識を逸らす

恋がうまくいかないとき“どうしてなんだろう?”“次はどのような行動を起こすべきか”などと、悶々と考えてしまいがちです。ひどい場合は、四六時中、恋愛のことで頭がいっぱいなんてことも。しかし、恋に集中すればするほど、相手の気持ちは遠ざかり、うまくいかないもの。もしそのような状態に陥ったら、恋愛以外のことに意識をもっていった方が賢明。恋に集中しているとそれが相手にも伝わり、重いと思われてしまうことがあるのです。仕事や勉強に情熱を注いだり、友達と遊ぶなどして、恋愛以外のことを充実させてみましょう。すると、うまくいかなかった恋が順調に発展する可能性がありますよ。

どんなときも焦らないこと

恋をしていると、気づかないうちに焦ってしまうものです。相手の言動に勝手に絶望して、機が熟していないにも関わらず捨て身のアプローチをしてしまうこともあるでしょう。ですが、それではうまくいく恋もうまくいかなくなってしまいます。どんなときでも、焦らずに二人の関係を発展させていくことが大切なのです。あと一歩で煮え切らない態度を取られたとしても、焦って行動するのはNG。そんなときだからこそ、余裕のある態度で相手に接してみましょう。内心焦っていたとしても、相手に気づかれなければ構いません。あなたの余裕のある態度が相手の気を引く鍵となります。

相手を追いかけない

追う恋が好きな女性もいるでしょう。ですが、相手は追えば追うほど逃げていってしまうもの。恋愛関係において最初はどうしても追う側、追われる側になりがちです。しかし、男性はどちらかと言えば、追う側でいたい人が多いでしょう。だからこそ、一度、好きな人を追ったら、少しブレイクタイムを作ることが大事。その間に“あれ追ってこない、どうしたんだろう?”と相手があなたを意識し始め、これまでの立場が逆転することだって考えられます。

冷静さを忘れないようにする

恋をすると脳内のドーパミンが大量に分泌され、テンションが高くなります。これこそ恋の醍醐味のひとつだとも言えるのですが、恋をうまくいかせたいのなら、なるべく落ち着く必要があるでしょう。冷静になるために、読書をしたり、スポーツをして、恋に対する情熱を上手に発散させてください。冷静さを取り戻すことが相手の言動を間違って捉えないための術となるのです。それができれば、二人の恋が進展するベストタイミングをつかむこともできるでしょう。

いかがでしたか? 女性はどうしても好きな人ができると恋に集中しすぎてしまいがちです。しかし、好きな人との関係を順調に進展させていきたいのなら、恋に集中しすぎないように自分の気持ちを落ち着かせたり、適度に発散させていくことが大事だと言えますよ。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

羽音(はのん)

都内在住のライター/編集者/コンテンツディレクター。
17歳の頃、演劇をはじめ次第に舞台脚本に興味を持ち、紆余曲折を経てライターに……。映画、旅行、自然が大好き。