今年こそ恋したい! 脱・干物するための近道は?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
中野亜希

Written by:

スポンサード

2014年も終わってそろそろ1ヶ月ですが、去年の恋愛事情はいかがでしたか? 彼とラブラブ、幸せ! という人も、イマイチだった人もいるでしょう。さらに、「恋人も好きな人もできなかった……」という恋の干物状態だった人も中にはいるのでは? 2015年は恋したい! そんな人は、ボディケアで気持ちを盛り上げてみませんか?

お手入れ不足は干物女のモト!

好きな人も彼氏もできず、干物状態が続くと、真っ先にお手入れ不足になるのがムダ毛。ボディラインは服を着こなすために冬も油断はしないという人も、タイツや厚手のニットで隠れた肌のムダ毛は、つい見てみぬフリをしてしまうことも……。しかし、恋がやってくるのはいつも突然。肝心なときにムダ毛が気になる肌では、いろいろなことに消極的になってしまいがち。出会ってすぐ肌をさらせ! ということではないですが、好きな人ができてから慌てるような状態では、今年と同じようなガッカリモードの恋愛事情になってしまうかも。
反対に、いつ何があっても大丈夫! という自信を持つこと、自分のカラダに手をかけているという余裕は、本人にはわからなくても女っぽさ、恋愛ムードをアップして、色気につながります。今恋をしていなくても、一足先に干物から脱却することはできるのです。

今年の夏には「生まれた瞬間から美肌なの♪」も夢じゃない

寒い時期はムダ毛のケアも手抜きになりがちですが、このシーズンにムダ毛ケアをはじめるのは実はメリットがたくさん! ムダ毛には成長サイクルがあり、一度のケアでは今表面に出ているムダ毛にしか効果がありません。毛の周期に合わせたケアを重ねて、徐々にムダ毛をなくしていく必要があります。これは、夏の肌みせシーズンには余裕を持って行うのは難しいこと。そして、肌に優しい脱毛方法でも、ムダ毛をケアした直後のお肌は過敏気味。ケア直後の敏感な肌を紫外線に晒すことは思わぬトラブルの原因です。秋冬のうちに毛周期に合わせたケアを重ねることが、今年の肌みせシーズンを余裕で迎えるポイントです。
さらに、露出が低いぶん、焦ってムダ毛の自己処理をすることだって少ないはず。自己処理は手軽ですが、シェーバーなどで肌を傷つけてしまったり、ムリに抜くことで毛の周期を乱してしまうことも。自分で手を加えることは極力避け、プロの手に任せるのが安全かつスピーディにムダ毛をなくす近道なのです。肌が隠れている間にじっくりケアすることで、夏には「ムダ毛で苦労? したことない。生まれた瞬間から美肌だもん☆」という顔だってできちゃいますよ!

お財布にもスケジュールにも優しい! ミュゼの通いやすさって?

ある程度長い付き合いになる脱毛サロンだからこそ、通いやすさは大切なポイント。全国に188店舗を展開する人気サロン「ミュゼプラチナム」なら、自宅・学校・勤務先のそばに通いやすい店舗を見つけることができます。店舗が多い分、予約の取りやすさもバッチリ。また、サロンの移動も手数料や手続きなしにできるので、仕事や学校の都合で、春から環境が変わるかも? という人も安心して通えます! さらにミュゼならお財布にも優しい! いまなら両ワキが100円で何度でも満足いくだけ、脱毛できちゃいます。さらに今月から始まったまとめ割30%以上OFFもかなりお得!この割引率はミュゼ史上最大!これからの季節に気になりだすヒジ下・ヒザ下、背中などからハイジニーナまでまとめて買うほど、ドンドンおトクに!
脱毛に対するハードルを徹底的になくしたミュゼだから、美肌になるまで安心して通い続けることができるのです。(⇒詳しくはコチラから)

「キレイな下着は恋を呼ぶ」とはよく聞きますが、「キレイにケアしたボディ」は下着のさらに何倍ものパワーがあるはず! 気になるところをワンコインでケアできるミュゼでツルツル美肌をゲットしてみませんか?

記事を書いたのはこの人

Written by

中野亜希

東京在住のフリーライター。
音楽・読書・写真・わんこ・お酒が好き。
ツイッター:@752019