男性がドン引きしちゃう女子からのアプローチ方法5つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
チオリーヌ

Written by:

2014.10.24.Fri

大好きな彼を振り向かせるためにあの手この手を使ってみるものの、なかなか振り向いてくれない。そんなお悩みをお持ちの方いらっしゃいませんか? お目当ての彼の気を引くためにやっている行動の中にはもしかすると「なんだこいつ……」と逆に思われてしまっている行動もあるかもしれません。そこで今回は、女子がやってしまいがちな、男性がドン引きするアプローチ方法5をご紹介します。

1.スキンシップしすぎ

確かに男性は女性からのソフトなスキンシップに「お! 俺に気があるのかな?」なんて思ったり、喜びを感じたりする方もいるのですがそこまで親しくなっていない間柄なのにやたらとスキンシップされると、気持ち悪いと思われてしまうこともしばしばあるよう。スキンシップして近づきたい場合は相手の顔色を観察しながらにした方がよさそうです。

2.スペシャルなあだ名をつける

「あなたは私の特別な人」ということをアピールしたいがために、あなたが勝手にスペシャルなあだ名をつけたりすると、相手に何の感情もない場合「恋人気取りしている痛い女子」にしか見えず、相手はただただ迷惑な気分になってしまうだけなんてことも。スペシャルなあだ名は、2人の関係が特別になった場合につけるようにしましょう!

3.天然ボケのふりをする

可愛い女子を演じたいがばっかりに、あえて天然ボケのふりをすること。ウソの天然ボケはサクッとばれてしまうことが多いので、ばれてしまった時には「なんて計算高い女なんだ!」と逆に嫌われてしまう可能性も。また教養のない女子だと思われてしまうこともあるので、天然ボケのふりをするのはやめておきましょう。

4.可哀想な女子を演じる

身の上の不幸な話をしまくり、可哀想な女子を演じること。確かに相手は心配してかまってくれますが、そのかまってくれる理由は彼女にしたいからではなく、邪険にはできないしなあという気持ちからが多いのが事実。実際私たちが不幸話ばかりしている男性と付き合いたいと思わないように、常に災難が降りかかっている女子と絶対に付き合いたい! なんてドキドキしちゃう男性はそんなに多くないはず……。

5.連絡がしつこい

聞いてもいない一方通行で日記のようなメールをつらつらと毎日送ってくること。好きな彼と毎日何かしら連絡を取っていたいのはわかりますが、相手が返信に困るような「で?」としか返しようのないメールを送ってくる女子にはときめかないのです。また「何してるの?」と行動をいちいちチェックしてくる連絡もNG。メールを送るときには返信を送りたくなるような実のあるメッセージを送るように心がけてみましょう。

いかがでしたか? 自分で気が付かない間に相手をドン引きさせていたなんてことが起こらないよう注意しましょうね!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

チオリーヌ

フリーランスライター。イギリス・ロンドン在住。都内某出版社に勤務した後、ロンドンへ移住。世界一カオスな街で想定外の国際結婚に発展し現在に至る。
自身の著書に『B型男を飼いならす方法』『ダイエットマニア』がある。 世界中から集めたお部屋のデコレーションアイデアを紹介するサイト『Lovely World House(http://lovely-world-house.com/)』を運営中の他、自身のブログ『Newロンドナーになるのだ!(http://chioline.com/)』ではロンドンライフを皮肉に書き綴っている。