「妻にしたい!」女性と「彼女どまりかな…」な女性、10個の違い

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Boytoy

Written by:

2014.09.29.Mon

「彼女だったらいいけど、結婚は無理かな…」「ぜひ僕の妻になってほしい!」男性がお付き合いしている女性に対して抱く、2つの感情。彼女と妻、一体何が違うの?? 今回は「Lifehack.org」から、女性なら誰でも気になるこの質問の答えをご紹介します。

その1:

彼女どまり…

自分の家族や友人に会いたがらない。彼女にとっては“彼”が全て。彼を独占したがる。

妻にしたい!

自分の家族や友人に積極的に会いたがる。彼女は今のあなたがあるのは、彼らのおかげだということを理解してくれているカジュアルな話題でも◎。
話題が決まったらそれを始めたきっかけや、気になった理由を聞いてみてください。何事にも「きっかけ」はつきものですが、きっかけを聞いてみて微妙なリアクション場合だったときは話題を別のものに変えてくださいね。

その2:

彼女どまり…

ネイルが剥がれていないか、つけまつ毛が正しい位置についているか、同僚や友人にとって自分が美しく映っているかを常に気にしている。彼女にとっては外見的な美しさが重要。

妻にしたい!

爪のことやつけまつ毛のことはあまり気にしていない。その代わり彼女は“彼にとって”自分が魅力的に映っているのかを常に気にしている。彼女は“本当の美しさは内面から溢れるもの”と理解しているので、自分の心の美しさや性格にフォーカスしている。

その3:

彼女どまり…

自分のキャリアや人生のビジョンをしか気にしていない。彼女は2人の関係より、自分の将来の望みを優先させている。夢の妨げになるのなら彼ですら邪魔者。

妻にしたい!

自分のキャリアや人生のビジョンと同じように、彼の将来のことも気にしている。彼女は彼にも同じように夢があることを理解しているし、2人のゴールを2人で達成するために努力をしてくれる。“一緒に居ること”が彼女の優先事項。

その4:

彼女どまり…

彼と一緒に居ることで得られる金銭的なメリットを愛している。彼女が彼に何かをあげる時には、常に見返りを期待している。

妻にしたい!

2人が一緒に居ることでお互いが得られる金銭的なメリットを大切にしている。彼女があげたものに対して特に見返りは期待していない。

その5:

彼女どまり…

自分は何でも知っていると思い込んでいる。

妻にしたい!

新しいことを学ぶことに対して抵抗がない。何に対しても上達の余地はあると考えている。

その6:

彼女どまり…

一番の秘密を知られるのを怖がっている。

妻にしたい!

彼を信頼して、一番の秘密も共有してくれる。彼女にとっては“正直であること”が一番のポリシー。

その7:

彼女どまり…

妥協したら負けと思っている。

妻にしたい!

妥協することをいとわない。健康的な関係にとって“妥協”は必要と理解している。

その8:

彼女どまり…

彼への執着がどんどん強くなっていく。

妻にしたい!

彼に愛やサポート、尊敬を与えたいという気持ちが強くなっていく。

その9:

彼女どまり…

今までの元カレや理想の男性と比べて、彼を変えようとする。

妻にしたい!

他の誰とも比べず、ありのままの彼を受け入れる。彼女は彼がそのままで十分素敵だと思っているし、どれだけ頑張っても他の人になることはできないと知っている。

その10:

彼女どまり…

いつも楽しませなければならない。

妻にしたい!

いつも一緒に楽しめる。何もしていないときにも一緒にいること自体を楽しめる。

あなたは彼にとって“妻にしたい!”女性ですか?

参考記事:14 Differences Between the Girl you Date and the Woman you Marry

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Boytoy

元Go-Go Dancer。
美を競うダンサーの世界で培った”女を磨く術”をわかりやすくお伝えします。
外見はもちろん内面もぴっかぴか磨き上げましょう。