夏のベッドタイムを盛り上げる、セックスアイデアいろいろ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2014.08.23.Sat

せっかくパートナーがいても、セックスをマンネリ化させないのはなかなか難しいものです。せっかくの夏なんだし、いつのよりちょっと開放的になってベッドタイムを盛り上げてみませんか? それはなにも小難しいことではありません。いつもよりちょっと違うアイデアを取り入れてみるだけで、また新鮮味のあるラブライフを演出することができるのです! 海外のエキスパートたちによるおすすめアイデアのいろいろをご紹介しましょう!

アイデア1: 10センチヒールで“感じやすい”モードになる

彼と会うときは10センチヒールの靴で、セクシーに。この高さのヒールだと、オーガズムに関わる筋肉をダイレクトに刺激し、より感じやすいモードになれます。フォアプレイを楽しむときにもハイヒールを履いたままで、彼をより刺激してみましょう。

アイデア2:ちょっと悪い女になって、彼に “お仕置き”をしてもらう

たまにはちょっと悪い女を演じ、彼のお仕置きを受ける立場になってみましょう。よくあるのは、平手でお尻をぶつ“スパンキング”というスタイル。女性はこれをされることで、性欲がアップするという科学的結果もちゃんとあるほどです。とはいえ、もちろんあくまで“プレイ”なのですから、力加減を忘れずに!!

アイデア3:ふたりでソフトポルノを楽しむ。

ポルノを男性だけに独占させるのはもう古い!! 今や女性も楽しめる「ソフトポルノ」なるジャンルもあるほどです。ふたりそろってポルノを鑑賞するカップルは、セックスの満足度が高いということがアンケートでも判明しています。「これはありえない」という突っ込みどころを探したり、新しいアイデアを得たり、いろんな見方ができるはずです。

アイデア4:ピローケースやシーツを、セクシー仕様にアップグレードする

セックスとはあらゆる感覚で味わうもの、そして触って感じる“タッチ感”も見過ごせません。セクシャルな快感をより高めるのが、サテン、シルク、あるいは上質なコットンなどのスムーズな感触。ピローケースやシーツなど直接肌に触れるものは、これらの素材にこだわって選んでみましょう。とくに高級感のあるシルク製のシーツは、肌触りも最高で、女子的にも気分が大いにアガります。

アイデア5:スイーツを味わいながら、至福の時を過ごす

甘いものを食べると幸せな気分になりますよね。実際、糖分には幸せホルモンと呼ばれるセロトニンを放出し、陶酔した気分にさせる作用があると言われています。セクシーな気分を盛り上げるには、バニラアイス、ダークチョコレート、ハチミツなどが効果的。スイーツを食べて、身も心も融けてしまうような快楽を味わってみましょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。