恋愛にとって素直さは最大の武器~方法と理由~

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

2014.08.10.Sun

私たちが小さな頃はきっと、欲しいものは欲しいと、嫌なものは嫌と、素直に感情表現ができていました。ですが、年齢を重ねていくうちに私たちは、素直さという大切なものを失っていくように思います。小さな頃は当たり前のように持ち合わせていた感覚が、大人になればなるほど頑張らないとできなくなっているような気がします。
素直になることを怖がるようになり、私たちは、本当の自分の「思い」というものが分からなくなっていくのです。

人に見せるプライドを捨てること

プライドは大事なものです。自分の中のこれだけは譲れないという思いが自分を作っていくと思います。ですが、プライドには種類があり「自分自身のプライド」と「人に見せるプライド」の二つです。
この「人に見せるプライド」が厄介なもので、一番なくてもいい代物です。こんな風に見られたい、こう思われたい。自分はこんな人間だと自分の身に付けるもの、言葉のチョイス、思い全てが自分自身のためであり相手に見せるため。
すると人はどうなるでしょうか? 相手ばかりが気になって自分が分からなくなります。
これが発揮されることが多いのが恋愛に対してです。
ほとんどの男女のケンカは、きっと素直になれず自分の本当の願いが分からなくなってしまっているように思います。計算をして負けたくないと思ったり、相手に合わせすぎて自分が見えなくなったり。
「人の見せるプライド」を持つことで捨てなければならないものがあっても、「人に見せるプライド」を捨てることで取り戻すものがきっとあります。

素直になれないのは傷つきたくないから

恋愛の悩み相談でもこの類のフレーズはよく聞きます。
少し違和感がありませんか? 反対に素直じゃなかったら傷つかないものでしょうか?
大きな間違いです。
素直になれないのは、自分を守ることに必死だからです。人は無意識に防衛本能がでます。ですが恋愛において素直になれなかったら一体どこで素直さを出せるのでしょうか。
この世の中に立場も地位も年齢差も全て飛び越えることができるのは恋愛だけなのに、ここで自分をさらけ出せないでどこで出すのだと筆者は思います。本当の気持ちを心で思っていても相手には伝わりません。
神様が心を隠したのにはちゃんとわけがあって、思いを伝え合うために言葉が作られたのに私たちはそれほど言葉を大切にしません。
傷つきたくないなら、傷つけない。相手にも素直になって欲しいなら、まずは自分から。何も難しいことはありません。

素直になるための方法

長年自分の感情を押し殺してきた方たちのために素直になる方法をご紹介いたします。

1:相手にどう思われるかではなく、自分がどう思うか
2:言い訳する前に、相手を責める前に、揚げ足を取る前に、ごめんなさいと言えるようになる
3:優先順位は明確にもつ

私たちは素直という言葉をはき違えていることがあります。
全て思ったことを言う事が素直ではなく、なぜ思ったかを掘り起こすことが素直ということ。ヤキモチも束縛も、根本は彼を大切に思っているから彼の事が大好きでたまらないからなのに、この思いは伝わらず表面上の素直さだけをぶつけてしまうのです。
神様が心を隠したのであれば、思いを伝え合う言葉をもっと大切に使っていきましょう。
相手がどうでるか計算しながら使う言葉になんか誰も心は動かされません。
素直さを自分の味方につければ、怖いものなんて何もありません。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

木村 比音(なお)

『愛』が人生のテーマ。

特技は本の世界に入り込むこと。
女の子は恋して夢みていい生き物なのです。
素敵女子目指して日々空想中。

写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子