モテる女は抜かりなし! チャンスを逃さない女子がしていることって?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
中野亜希

Written by:

スポンサード

世の中にはモテる女とモテない女の2種類がいますが、モテる女がその他の女より、見た目も人格も優れた女ばかりとは限りません。とはいえ、一つ言えるのは、モテる女の正体は「どんなチャンスも逃さない」女だということ。あらゆることに関する日頃の抜かりないケアがモテる女を作っています。そんなモテ女がしているケアって、どんなこと?

「何もしてない」じゃ尻込みしちゃう! みんなが気になるあのパーツ

一年中キレイでいたいワキはもちろん、いつ見られてもいいカラダでいたい! と、アンダーヘアもお手入れするモテ女が増えています。IゾーンやOゾーンはちょっと勇気がいるけど、水着や下着選びにダイレクトに影響するうえ、裸になってパッと目立つVゾーンだけでもキレイにしておきたいという声も多数。そのため、最近はブラジリアンワックスが大人気ですが、「痛そう」「恥ずかしい」など、躊躇してしまう面もありますよね。
それでもやっぱり、キレイにケアした体のパーツは「自分の体を愛でている」という実感や、自信をくれます。アンダーヘアに気を遣うことで、他のパーツに対しても美意識が高まる効果も。一方、生まれたままのナチュラル状態のVゾーンは、見た目はもちろん、夏場や生理のときは蒸れたり臭いのもとになりやすいなど、衛生面でも微妙。Vラインはお手入れすれば自信が増す一方、いまや「何もしてない」はちょっとヤバいパーツと言えるかも。

Vゾーンのケアはナチュラルメイクと同じ!

キレイなVゾーンがいいのはわかるけれど、女子が想像する以上に男子はコンサバ指向。デリケートな部分のケアに力を入れることに対して、中には「素人なのに」「そんなことまでするの?」「自然のままでいいよ」という男子もいるかも知れません。でも、Vゾーンのケアはナチュラルメイクと同じ。すっぴんと同じく、何もせずにキレイに整っている人はほとんどいないはず。「お手入れはしたいけど、彼にビックリされるのもイヤだし、できるだけナチュラルに整えたい」という人も、残す毛量や形など、十分なカウンセリングをもとに施術してくれるサロンなら「生まれたときからキレイなんです☆」的なナチュラルに整ったVラインだって実現できるはず。コレなら水着も可愛い下着も、彼との時間も、思い切り楽しむことができます。この自信がモテにつながるのです。

モテ女の自信はサロンでのケアから!

手間がかかる、すぐ生えてくる、肌が荒れやすい……。ワキもVラインも、自己処理にはこんな悩みがつきもの。キレイな仕上がりならやはりサロン脱毛におまかせ! 女子に人気の「ミュゼプラチナム」は全国に189店舗を展開する人気の脱毛サロンです。生えては抜けてを繰り返す、毛の周期に沿ったケアでムリなくスベスベモテ肌に。ミュゼでの初回の脱毛後、2週間ほどで毛が抜け落ちます。2~3回ケアを行うと、硬かったムダ毛がうぶ毛のように細く柔らかく、毛質が変化していくのを感じるはず。4回目以降は自宅での処理が必要なくなるほどに! 見せても触られても大丈夫! 自信のツルすべ肌が実現します。もちろん、初回料金だけで納得いくまで通うことができるから「私ってちょっと毛深いかな?」という人も安心!

ワンコインで恋肌を手に入れて!

今なら、「両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース」が、WEB予約限定キャンペーン価格でなんと100円! しかも満足いくまで何度でも脱毛できます。
まずはWEBでカウンセリングを予約。カウンセリング後、いよいよ脱毛です。肌状態のチェック後、ジェルを塗布。光を照射したら冷却・トリートメント。およそ15分程度の施術で終わります。毛が太めなワキやVラインでも痛みを感じることが少ないのも嬉しいポイント。
さらに、ミュゼならサロン予約もWEBからできるうえ、サロン数も多いので、つながらない電話や、予約の取れなさにイライラすることもありません。(⇒詳しくはコチラから)

見えにくい所に手をかけるほど、女子の自信はアップして、それがいざという時の行動力につながります。モテ女にマストな自信、ミュゼで底上げしませんか?

あわせて読みたい

記事を書いたのはこの人

Written by

中野亜希

東京在住のフリーライター。
音楽・読書・写真・わんこ・お酒が好き。
ツイッター:@752019