女子会に参加オッケーな超レア層! 「ガールズトーク系男子」の4つの特徴

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

2014.08.15.Fri

女子会は男子禁制! なんて言われますが、そんななかでも自然と「いてもおかしくない存在」の男子が一定数います。たとえば、お笑い芸人チュートリアルの福田さんはマネージャーや女友達の集まる「女子会」によく参加するそうです。そんな様子を見た相方の徳井さんからは「女の脳やもんな」などと言われることも。たしかに女性からしてみると、徳井さんよりも福田さんのほうが「女子会」にはぴったりくる気が……。
そこで今回は、女子会に参加してもおかしくない、むしろしっくりと溶け込んでしまう「ガールズトーク系男子」の特徴についてご紹介します。

1:男性からみたらちょっと「ヘタレ」

「なぜか女子会に参加してる男の子って男子からよくイジられてる」(大学生/22歳)

▽ 女子会でわいわいとはしゃげるガールズトーク系男子は、決してオネエではないものの男性からみるとちょっと「ヘタレ」に見えます。男の中の男! とか、男の憧れる男! とは違い、男性といるときはイジられキャラ的なポジションでいることが多いのが特徴です。面白く少しなよなよしているため、突っ込みがいがある……というのが男性からの意見ですが、イジられている当の本人はそれが「あまり嬉しくない」と感じていることも。なにせデリケートなのです。

2:デリケートで傷つきやすい

「女の子の『わかる~』『たしかに~』っていう共感が心地いいらしい。キツいこととかシビアなことは言わない」(26歳/広告)

▽ ガールズトーク系男子は、一般男性とくらべてデリケートな一面を持っています。男性のキツい言動や生々しい発言への返しがあまり上手にできず、焦ってしまうこともしばしば。ただし男性からみるとそれは「面白い反応」であるため、余計にイジりがいがあると思われます。とはいえ、ガールズトーク系男子はわりと傷つきやすいので、そんな男社会で生きていくことがときどき苦しくなります。それなら女子会に参加したほうが、ずっと楽しいと感じるのです。

3:女心がわかる

「共感してくれるから相談しやすい。男性だから恋愛相談も参考になるアドバイスをくれる」(23歳/大学院生)

▽ ほかの男性と比べて女心を理解しやすい、というのがガールズトーク系男子のポイント。彼らは常日頃から男社会のなかで傷ついたり困ったりする場面もあるため、上辺だけでなく女性に共感することができます。そんな姿は女性からすると相談をしやすく、頼りやすくもあります。女性同士と違ってライバル心も持たないので、恋の悩みや仕事の相談を打ち明けやすいのでしょう。相談していくなかで恋に進展するということもあります。

4:安心感がある

「男性としての警戒心がないから、友達として気軽に付き合える」(28歳/商社)

▽ ガールズトーク系男子は、女性からすると「異性」という対象よりも「友達」という感覚です。そのため、はじめからほとんど警戒心なく関わりを持つことができます。「異性」と感じる男性と違い、安心感があるので距離を少しずつ縮めていくことも可能。合コンやパーティーなどの第一印象ではモテるタイプではありませんが、長いスパンの付き合いで考えると彼女が途切れないというタイプです。

おわりに

女子会に参加し、女の子のワガママや妄想にも存分に付き合ってくれるガールズトーク系男子。親しみやすく、女の子の気持ちも優しく受け止めてくれることが多いため、気が強い女性にはぴったりかもしれません。逆に「リードしてほしい」「振り回されたい」などの願望がある女性は、ガールズトーク系男子とはお友達でいることが多いもの。いずれにしても、相談しやすく楽しい時間の過ごせる彼らと仲良くなると面白そうですね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

ドヴォルザーク麗子

恋愛指南は辛口が好みですが、実生活では中辛です。