今付き合っている彼と結婚すべき? やめておくべき? 悩んだときのアドバイス4選

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
上岡史奈

Written by:

2014.07.05.Sat

長く付き合っていても、なかなか結婚に至らない。交際期間と結婚に発展するかどうかって必ずしも比例しないですよね。
結婚ってタイミングだと言われますが、タイミングが掴めないまま付き合っている今の彼と結婚すべきなのか、やめておいた方が良いのか、 悩んだときにどうしたらいいのか経験者のアドバイスを集めてみました。

1、彼の好きなところ、嫌なところを棚卸ししてみる

何十年もこの先に一緒にいることを考えると、「好きなところ」は変わるかもしれないけれど、嫌なところが好きになることって可能性としては低いですよね。
すごく好きだけれど、ここがどうしても嫌、という部分がある彼よりは、嫌なところがない相手の方が長続きするという意見が多かったです。

2、合わないと離婚につながりやすいのは、セックスの相性と金銭感覚

現実的なところで、性欲の強さが合わないのと金銭感覚が合わないのは離婚の原因の大きな要素を占めます。
表向き「性格の不一致」とされている離婚原因も、実は性の不一致やお金の問題が裏に潜んでいることが多いもの。
特に、淡白な人と性欲旺盛な人のカップルは最初は無理に合わせていても、結婚したら無理をしなくなるのでどちらかが不満がたまる関係になりがち。体の相性はコミュニケーションでどうにか改善の余地はありますが、性欲の強さそのものはなかなか改善しにくいものです。
金銭感覚も同様で、付き合っているときには気前が良い彼は素敵に見えても、結婚相手としてみたら大盤振る舞いしてしまう人は不安に見えるかもしれません。自分がストレスに感じない感覚の持ち主の方が結婚生活はうまくいくようです。

3、尊敬できる彼ですか?

長く一緒にいると、なれ合いにもなってくるし相手にムカつくことも許せないこともときには起きるはず。そんなとき、別れを考えるか考えないかの時に重要になってくるのが「尊敬できる相手かどうか」ということ。彼に対して尊敬の気持ちがなかったり、どちらかが下に見ていて対等ではない関係だったりすると、修復が難しいもの。しかし、尊敬の気持ちがあれば長続きすると言われています。

4、浮気の前科がある彼はやめたほうがいい

浮気って、された方はそのときよりも後々別件でメンタルが弱っているときなどにじわじわダメージが来たりするものなのです。彼のことが好きで、別れられなくて受け入れたとしても、心の中ではどこかで浮気されて傷ついた自分に蓋をして付き合って行くことになります。それを無意識に我慢しながら付き合っていくことって、気付かないうちにストレスがたまるんですよね。どんなに好きでも信用できない彼と付き合うと、あなたが自分で自分を無意識に傷つけて、どんどんブスになっていってしまいます。信用できる彼と付き合って結婚した方が、あなたが傷つかない幸せな結婚ができると思います。

あとは、「自然体」でいれる相手かどうか。それが1番あなたに合っている運命の相手なのかもしれませんよ。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

上岡史奈

探偵歴11年の元女探偵、探偵BAR店長を経て、
離婚、婚活、復縁などの相談を受ける恋愛プロデューサー。恋愛運が上がるネイルも研究中
趣味 パワースポット巡り
アメブロ http://ameblo.jp/erumoamere/
ツイッター@erumoamere

写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子