初デートで男性が思わず引いてしまう、いけてない言動&態度4つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
上岡史奈

Written by:

2014.07.13.Sun

男性から誘われることはけっこうあるし、2人でご飯に行く機会もある。だけど、2回目の誘いがない……。理由がわからないけど、なぜか次につながらないというあなたは、もしかしたらデート中の言動に問題があるのかもしれません。
気がつかないうちにこんな態度をとっていませんか?

腕組みしながら話を聞いている

腕組みは、心理学的には拒絶のサイン。彼は自分を受け入れてくれていないように感じてしまうでしょう。無意識に腕組みをするクセがある人は、意識してしないようにした方が好印象です。

話をさえぎる

頭の回転の早い女性に多いのですが、最後まで聞かなくても結論が分かってしまったり、彼の話が分かりにくかったりすると途中でさえぎって自分の話をしてしまうケースがあります。これだと、彼は話を聞いてもらった感じになれないので、また話したいと思う相手にはなりにくいんですね。

なんでも自分の話に持って行く

例えば彼が「昨日財布落としちゃって……」など落ち込んでいたとします。それに対して、励まそうとして「私なんか100万円落としたことがあるよ。それに比べたらマシじゃない」など自分の例を出して慰めることをしていませんか? 他人と比較しても、落ち込んでいるときは元気になれないもの。そういう慰め方よりも、ただ彼の気持ちに寄り添って共感したほうが喜ばれるでしょう。

相づちのリアクションが薄い

彼の話を聞く際は、どのくらいの距離で聞いていますか? 前のめりで笑顔全開で聞くくらいでもちょうどいいのです。そして、聞く際は語尾をあげて、明るい語調で応対した方がモテます。彼の話に対しての相づちの声を低くて抑揚のない言い方で「へー、そうなんだー」などと言ったりしていませんか? 語尾をあげて、明るい声で聞くだけでも印象が全然違います。
たいして可愛くないのになぜあの子がモテるわけ? と思う女子って、声とリアクションが可愛かったりするのです。振る舞いに問題がないと思うのであれば、声と話し方に問題があるのかもしれません。電話に出るときって明るい声で出ないと相手に心配されてしまうから、意識して高めの声を出しますよね。男性と話すときは、ああいった声を常に出すようにすれば間違いなく印象は良くなるでしょう。声は大事です。

これらの仕草は、この女性と付き合っても癒されなさそう、楽しくなさそう、と思われてしまうような予感を男性側にさせてしまうことが問題です。
次につながるためのキーワードは「期待感」。この子といたら楽しそう、と感じてもらえるかどうかは彼の話を楽しそうに聞いてあげるかが重要なようです。もし、楽しそうにしているつもりなのに誘われないということであれば、自分では笑っているつもりでもそう見えなかったり、楽しそうに見えない表情のクセがついてしまっているのかもしれません。もし機会があったら、だれかと話しているときのあなたをスマホで撮影して見てみてください。自分で思っているよりも愛想が悪いかもしれませんよ。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

上岡史奈

探偵歴11年の元女探偵、探偵BAR店長を経て、
離婚、婚活、復縁などの相談を受ける恋愛プロデューサー。恋愛運が上がるネイルも研究中
趣味 パワースポット巡り
アメブロ http://ameblo.jp/erumoamere/
ツイッター@erumoamere

写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子