花嫁さん必見! かわいすぎるウェディングアイテム取り扱いショップ6選

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

2014.06.07.Sat

6月はジューンブライドの季節。6月に結婚した花嫁は幸せになれる――こんなヨーロッパの言い伝えが元になり、日本でも6月挙式は人気があります。今もギリギリまで準備を進めている花嫁さんはいるのでは? そこで今回は今からでも取り寄せたい、とびきりオシャレなウェディングアイテムを販売するショップを6つ厳選してご紹介します。(写真:「tiite」提供)

1:tiite(ティーテ)

お花を贅沢に使った華やかなウェルカムボードやウェルカムリースが充実したショップ。腕利きのバイヤーが国内外から、高級感漂う1点モノたちを随時セレクトしています。予算に応じて15,000円~30,000円前後のアイテムから選べます。キャンドルにもかわいいデザインのものが多く、式当日のデコレーションに使えるのはもちろん、プチギフトとしても使えそうです。

2:Fino

ウェルカムボードやウエディングツリー、ブーケ、ヘッドドレスなど、結婚式に欠かせないアイテムが揃うショップ。可愛いデザインにも関わらず、比較的プチプライス価格なのが嬉しいですね。既成品の販売だけではなく、完全オーダーメイドも受け付けています。好きなものだけに囲まれた式を挙げたい……と思う方はぜひお買い物をしてみては。

3:JAPAN wedding CREATORS

日本国内のクリエイターが制作するウエディングアイテムを集めたショップ。ペーパーアイテムやお花、デコレーションアイテムなど、キュートなものが揃っています。気になるアイテムを見つけたら、クリエイターに直接連絡を取れるので便利。他の人とはかぶらない、完全オリジナルのこだわり抜いた式づくりを目指す人にはぴったり。

4:タキシードベア

25年近く前にオープンした、日本では珍しいバルーン専門店。式場をポップ&キュートに飾りつけてくれる嬉しい価格のバルーンが充実しています。結婚式向きのハート型バルーンはかなりキュート! 何個も置きたくなっちゃいます。ネットショップのほか、西麻布にリアルショップがあるので、現物をチェックしたい方は覗きに行くことをおすすめします。

5:weddingstar

「オシャレすぎる!」と感動すること間違いなしの、各種ウエディングデコレーションアイテムを取り扱う海外のショップ。眺めているだけでテンションUP! 結婚式当日向けのアイテムはもちろん、招待状や引出物用のボックスなどの文房具から、プチスイーツまで何でも揃うのがありがたいですね。テーマやモチーフ、イメージカラーからもアイテムを選ぶことができます。

6:everminer

ラベルやタグ、コースター、招待カード、ラッピンググッズなどのペーパーアイテムを取り扱う海外の専門ショップ。驚くほどに洗練されたデザインは、どれも欲しくなってしまうほど……。日本にいながらでも海外ウエディング風のオシャレな式にできること間違いなし。

式で使うウエディングアイテムは、ゲストへ感謝やお礼の気持ちを伝える材料のひとつ。思いを込めたアイテムをじっくり丁寧に選んでみてはいかがでしょうか★

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

池田 園子(いけだ そのこ)

フリーランスの企画ライター。86年生まれ。
楽天でポータルサイト運営、ITベンチャーでメディア運営を経て独立。主な執筆ジャンルは、恋愛、Web、ガジェット、新しいモノ、働き方、イケメンなど。
現在はGoogirlのほか、R25、ITmedia、Impress、J-cast、ウレぴあ、gooなど、10媒体以上に執筆中。
著書に『フリーランスで食っていきたい!』がある。
ブログ『Sonoko Blog(http://sonoko0511.jp/)』でも発信中!
  写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子