命短し恋せよ乙女! 突っ走ることも恋愛には必要です

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

2014.06.06.Fri

恋愛中の毎日はとてもドキドキ・ワクワクの連続です。でも時々切なく心がぎゅっとなってしまうこともありますが、そんな毎日も楽しいと思えるのが恋愛の醍醐味です。
ですが大人になるにつれ、恋愛に一生懸命になることはどんどん少なくなってきてしまいます。現実的になり、恋愛に夢をみることができなくなってしまうのは、少し勿体ないですよね。人を好きになるのに年齢も環境も関係ありません。こんな歳だからとか、子どもがいるからとか、筆者は関係ないと思います。
好きな人ができたときの、あの嬉しくてちょっと恥ずかしい気持ちは、恋をしなくちゃわからない感情です。
世間や周りの目を気にしすぎ、相手にどう思われるかばかりを考え行動に移せないなんて自分の恋心がかわいそうです。せっかく芽生えてくれた小さな蕾を自らの手で摘み取らないで下さい。

恋をすると綺麗になる! あなどれない恋愛パワー

筆者は友人と恋愛話をしているとよく思うことがあります。それは大好きな彼の話をしている彼女は、とても可愛いく愛らしいということ。
凄く好き! とても大切に思っている! とエネルギーとして体中から放っているように見えるからです。
女性は恋をすると綺麗になると言われていますが、それは本当だと思います。内面も外見も磨かれるのが恋愛の良いところ、今まで知らなかった新しい自分を発見できますし、しかも恋する女子にはもう一つ良い所があり、それは恋愛のプラスのパワーは周りに伝染するということです。恋する乙女パワーは毎日を楽しくしてくれるだけでなく、周りの世界も彩ってくれる素晴らしい力が働いていると思います。

余計なモノばかりに目を向けないで! ただ真っ直ぐに自分の恋に向き合おう

私たちは恋愛に良い事ばかりではないという現実を、年齢を重ねる毎に感じていきます。
学生時代のように、ただ素直に〝好き〟という言葉を出せなくなってしまいます。それはきっと大人になるにつれ着込んでいってしまった装備が、重たくなり身動きがとれなくなったのだと思います。大人になるための知識が頭に入る分、知らぬ間に大切にしていた心の豊かさを削ってしまっていたのでしょうか。
相手にどう思われるかばかりを気にしすぎてしまって、今の自分の気持ちを蔑ろにしないで下さい。恋愛は恋する気持ちが力となり奇跡を生み出すのですから、早いも遅いも手遅れも何も無いのです! 強く強く思い念じた者だけが手にできる奇跡は、皆さまに平等に与えられているものだと思います。

最後に、恋愛とは二人でするものだと思います。ですが好きな気持ちは自分だけのもの。相手のことを考えすぎて動けなくなってしまうぐらいなら、突っ走ることも筆者は大事だと思います。恋愛にはタイミングというものがありますが、その恋に真摯に向き合っているのならそのタイミングを逃すことなく掴み取ることができると思います。自分を信じて突っ走り思い切り飛び込むことで、その先の世界は彩に満ちた素敵な世界が待っていると思います。
私たちに芽生えた小さな蕾を大切に大切に育て、大きな美しい花を咲かせていきたいと思います。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

木村 比音(なお)

『愛』が人生のテーマ。

特技は本の世界に入り込むこと。
女の子は恋して夢みていい生き物なのです。
素敵女子目指して日々空想中。

写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子