遠距離恋愛と上手につきあうための心に留めておきたい3つのこと

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
チオリーヌ

Written by:

2014.05.19.Mon

恋愛にはさまざまなケースがあります。いつでも会うことのできる距離にお互いいるというケースもあれば、遠距離恋愛というケースも。仕事や学校の関係で、お互いが遠い場所に暮らさなければならない、そんな状況になってしまうと、遠距離恋愛に発展する場合が多いですよね。遠距離恋愛はうまくいかないなんて言われることも多いですが、うまく遠距離恋愛を楽しんでいる人もいれば、遠距離恋愛を経て結婚する人達だって大勢いるんです。要は、遠距離恋愛をするにあたっての心得をしっかりと理解しておかなければならないんですね。そこで今回は、遠距離恋愛と上手に付き合うための、心に留めておきたい3つのことをご紹介します。

1.相手を必要以上に疑わない

相手が何をしているのか分からない時間が増えるでしょう。そうなってくると、どこからか「浮気しているんじゃないか?」という勝手な疑いが頭に浮かんでしまうことも。不安が疑いを生み出すんですね。しかし、これはあなたの被害妄想であることを理解してください。相手を必要以上に疑ったりすると、浮気をしていない相手からしてみたら不快極まりないものです。本当に怪しいのであれば、話し合いが必要になりますが、その際も証拠もないのに文句を言うだけでは、ただ喧嘩に発展するだけです。

2.次に会いに行く予定を立てる

次会える予定が決まっていると、それまでワクワクして毎日を過ごすことができます。注意点は、移動費の件です。彼があなたに会いに来てばかりで、交通費を彼任せにしているとそのうち「なんで俺ばっかり」となってしまうことも。あなたが彼に会いに行く回数と、彼があなたに会いに来てくれる回数を同じくらいにするようにするか、もしくは交通費をしっかりと折半するようにするほうがいいかもしれません。

3.会っているときにはたくさんの話をしよう

遠距離恋愛をしていると、直接会える時間は限られてきます。ということで、会っている間ケンカを絶対にしたくないとい思いから、本音を言えなくなってしまうという事態が発生することも。それが積み重なると、のちのち大きな問題になってしまいます。短い時間の中でも、ケンカして仲直りすることはできるんです。思っていることを溜めこんで良い子演じるよりも、思ったことをたくさんお互い話して、有意義な時間を過ごしましょう。

いかがでしたか? 遠距離恋愛をする前はメールや電話の連絡をまめにとっていなかった2人でも、遠距離恋愛に突入した際には、この連絡手段がとっても大きなカギになるはず。しっかりと2人のルールを作って、暖かな遠距離恋愛ライフをはぐくんでくださいね!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

チオリーヌ

フリーランスライター。イギリス・ロンドン在住。都内某出版社に勤務した後、ロンドンへ移住。世界一カオスな街で想定外の国際結婚に発展し現在に至る。
自身の著書に『B型男を飼いならす方法』『ダイエットマニア』がある。 世界中から集めたお部屋のデコレーションアイデアを紹介するサイト『Lovely World House(http://lovely-world-house.com/)』を運営中の他、自身のブログ『Newロンドナーになるのだ!(http://chioline.com/)』ではロンドンライフを皮肉に書き綴っている。