いつまでもラブラブでいるための5つのヒント

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
チオリーヌ

Written by:

2014.04.17.Thu

長く付き合っている2人なのに、いつもラブラブのカップルってあなたの周りにいませんか? なかなか交際期間が3か月以上続かないあなたのために、今回は、いつまでもラブラブでいるための5つのヒントを探ってみました。

1.お互い歩み寄る姿勢を持つ

くだらないことで言い合いが始まりそうになっても、ひといきひといき。一呼吸おいてみると、受け入れてあげられる範囲のことに対してカリカリしてしまっていることが多いものなんです。相手の言っていることを理解してあげ、歩み寄る姿勢を持ちましょう。

2.相手を尊重する

自分の言うことを聞いてくれないと言って、イライラしていませんか? もしくは、あなたのパートナーを誰かと比べたりしていないでしょうか? 悪いところにばかり目をやらず、相手の良いところを尊重していきましょう。

3.助け合う姿勢ができている

相手が落ち込んでいるときには、一番に励ましてあげられる存在でいますか? 恋人の励ましは、家族や友達が励ましの言葉をかけてくれるよりも、自信を取り戻す要素になったりするもの。いつでもお互いに助け合う姿勢を持っておくことが大切です。

4.感謝の気持ちを忘れない

一緒に同棲したりしていると、最初は「ありがたいなあ~」と思っていたことも、だんだんと「当たり前」になりがち。でも感謝の気持ちを忘れてはいけません。相手が何かしてくれたときには、「ありがとう」と言葉に出して伝えるようにしましょう。

5.ケンカを引きずらない

過去に起きたケンカのことを、新たなケンカが発生したときに引きずり出したりしていませんか? 過去は過去、それに、その過去の件はすでに解決したはずです。過去のケンカをいつまでも引きずっていると相手がうんざりしてしまいますよ!

いかがでしたか? 文章で見ると、とってもシンプルなことばかりです。今のパートナーと長く仲良くしていきたいと考えているならば、是非この5つのこと、心がけるようにしましょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

チオリーヌ

フリーランスライター。イギリス・ロンドン在住。都内某出版社に勤務した後、ロンドンへ移住。世界一カオスな街で想定外の国際結婚に発展し現在に至る。
自身の著書に『B型男を飼いならす方法』『ダイエットマニア』がある。 世界中から集めたお部屋のデコレーションアイデアを紹介するサイト『Lovely World House(http://lovely-world-house.com/)』を運営中の他、自身のブログ『Newロンドナーになるのだ!(http://chioline.com/)』ではロンドンライフを皮肉に書き綴っている。