数字で見る! 幸せな結婚生活を送るための秘訣

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
有希

Written by:

2014.04.22.Tue

結婚についてリサーチされた研究結果をもとに、幸せカップルと不満カップルの違いを数字で検証! 結婚に満足しているカップルの日常生活を覗き見ながら、幸せカップルになるための秘訣をまとめてみました。

幸福度が高いカップルは親密度が高い!

結婚生活に満足しているカップルは毎週5時間以上会話をしているのだそう。また、セックス回数は毎週2、3回。数日おきにセックスしているカップルの55%は、そうでないカップルに比べて幸せ度がぐんと高いというリサーチ結果も。

ケンカをしたらコミュニケーションを!

幸せカップルは、夫婦ゲンカの5倍以上の時間を、褒め合う、感謝の気持ちを表す、記念日を祝う、などの前向きなコミュニケーションに費やしています。離婚したカップルが前向きなコミュニケーションに費やす時間は、夫婦ゲンカのたったの0.8倍!

夫婦の絆を深める褒めコトバ!

夫婦の絆を強めるもっとも重要なポイントは、パートナーの朗報をお祝いすることなのだとか。興味を示す、「おめでとう」を言う、質問をする、など前向きな態度を1週間続けると夫婦の絆が深まったというリサーチ結果も。

新しいことに挑戦すると満足度UP!

新しいレストランやコンサートへ行ったり、訪れたことのない場所に旅行したりするなど、新しいことを一緒に挑戦しているカップルは愛情や助け合う気持ちが深く、また結婚生活に満足している確率も高くなります。

ミケランジェロ効果がキーポイント!

お互いの長所を最大限にひきだすことをミケランジェロ効果といいます。パートナーの短所を指摘するのではなく、長所をひきだすためにアドバイスをするような褒め上手カップルはお互いを助け合う頻度が多いのだとか。

ケンカのときはジョークを忘れずに!

幸せカップルはケンカの際にもジョークを忘れず、愛情表現を怠りません。結婚生活に不満なカップルはケンカの際にパートナーを批判、防御態勢を保ってしまいがち。声を荒げて、軽蔑の眼差しやパートナーを睨みつけたりするジェスチャーも不満カップルの特徴です。

最も結婚に満足しているカップルは……

イギリスの研究によると結婚に最も満足しているカップルは、結婚生活が5年以内で、子供がなく、最終学歴が4年制大学、男性が働いている、という条件がそろっているのだそうです。また、結婚生活を前向きにとらえているカップルは94%の確率で今後も幸せになれるチャンスがあります。

子供はかすがいはウソ!?

第一子が誕生すると、33%のカップルはパートナーへの感情は変わらない、と答えたのに対して67%がパートナーへの感情が薄れたと答えています。また夫婦の不幸度が最も高くなるのが、子供が幼稚園に通い始めたとき。反対に、夫婦の幸せ度が最も高くなるのが一番下の子供が自立したときなのだそう。

幸せをお金に換算すると……

結婚の幸せは年間1050万を獲得するのに値し、パートナーの死は年間3090万円の損失に値するのだそうです。

参考記事(海外サイト):The Science Behind a Happy Relationship

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

有希

フリーライター。元外資系CA。5年間の中東生活を経て2010年パリへ移住。栄養士の資格を生かし、食に関する記事を執筆。
ブログ:http://whyuuki.blogspot.fr