結婚にまつわる、かくもディープな名言集

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2014.03.15.Sat

育った環境も異なるふたりが愛を誓い、そして共に暮らしてゆく……。独身者は甘い結婚生活を夢見がちですが、現実はそうやさしいものではありません。だからこそ、離婚するカップルも絶えないものなのです。人は昔からそんな結婚生活について、意味深い名言をたくさん生み出してきました。今回はその中でも特に秀逸と思われる名言をピックアップしてみます!

名言1:結婚生活を繋ぎとめているのは鎖ではない。細い糸、それも無数のか細い糸が、何年にもわたり、夫と妻を繋ぎとめているのである。

by シモーヌ・シニョレ/女優
▽ とても詩的な表現ですが、まさにその通り。婚姻届けという法的効力を持った紙切れが夫婦を繋ぎとめているのではありません。それはお互い心を持った人間同士が、ときにケンカをしたり、相手に愛想をつかしたりしながらも、“一緒にいたい”という気持ちがあるからこそ夫婦としてつながっていられるのだと教えてくれます。

名言2:結婚後1週間以上経てば、すべての結婚生活に離婚の根拠が存在する。だが大事なのは結婚の根拠を探す、あるいは探し続けることなのだ。

by ロバート・アンダーソン
▽ ピリ辛ながらも真実を言い当てています。どんなに惚れ込んでいても1週間も一緒に暮らせば、相手のアラは見えてくるもの。でもだからこそ、“どうしてこの相手と一生共にいようと思うのか”と問い続けることが大事なのでしょう。

名言3:結婚とは精神的な結びつきだけではない、日々のゴミ出しをちゃんと覚えているかどうか、ということでもある。

by ジョイス・ブラザーズ/心理学者
▽ アメリカの女性心理学者なだけに、さすが結婚生活の核心をついた名言です。そう、結婚生活とはふわふわ浮ついたバラ色のものではなく、掃除をする、ゴミを出す、料理をする、片付ける、といった普通の生活の連続。だからこそ、お互い気持ちよく過ごせるよう気遣いが欠かせません。

名言4:結婚を成功させるには、何度も恋に落ちなくてはいけない。それも同じ相手に。 

byミニヨン・マックローリン/ジャーナリスト
▽ 結婚と恋愛は別、なんて考えていたら、いつまでも仲の良い夫婦ではいられないかもしれません。そう、結婚した後こそ、“恋に落ちる”気持ちを持ち続けなければらないのです。これは多くの人が忘れがち。でもほんとうにその通りだと思いませんか?

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。