バレンタインにチョコ以外にもらって本当に嬉しいもの5選

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
上岡史奈

Written by:

2014.02.08.Sat

バレンタインの時期、貰う側の男性より買う側の女性のほうがウキウキしてしまうイベントだったりもしますが、プレゼント選びに頭を悩ませる女性も多いのではないでしょうか。
チョコが大好き! という彼ならいいのですが、甘いものは食べない、という男性は困りものですよね。チョコ以外にもらって嬉しいものを男性にリサーチしてきました。

定番の小物

ハンカチや靴下、シャツの下に着るTシャツなど、無難な柄で使いやすいものは、あげる方も貰う方も負担にならずプレゼントしやすいもの。あまり可愛げがないプレゼントのような気がして、女子は気が乗らないかもしれませんがハンカチなどは、アイロンがけが面倒なので新品を貰うと助かる! という切ない独身男子の側のホンネも。

手料理

気取ったところで外食するよりも、家でほっこり手料理を作ってくれる方が美味しいとい男性は多いもの。
彼の好きな料理尽くしで振る舞ったら、きっと喜んでくれるハズです。
また、チョコレートは苦手でも、料理に使ってみるのはどうでしょうか。簡単なところでは、カレーや赤ワイン煮込みの隠し味にチョコレートを入れてみるというのも手。コクが出て美味しくなりますし、チョコ嫌いの彼でも楽しくバレンタイン気分を味わわせてくれることができるあなたのセンスも見直すでしょう。

お花と花瓶

なかなか男性が花を貰う機会ってないですが、部屋にあると癒されるという声が多かったです。植物だと手入れが大変なので、枯れたら捨てることができる切り花のアレンジが人気。自ら花を買うというのは男性にはない感覚なので、お花を見るたびに、あなたの女性らしさを思い出してくれるでしょう。
しかし、花瓶を持っていない男性は多いので、花瓶とセットか花瓶が要らないアレンジにした方が親切でしょう。

名刺入れ

鞄を替えたりして入れ忘れると困るのが名刺入れ。急に名刺が必要になることもあるので、何個かあっても困りません。あまりブランドの主張のないものの方がビジネスでは使いやすいという声が多かったです。

お酒や葉巻など、大人の嗜好品は好みもあるので難しいようにも思いますが、ほとんどの男性は女性がわざわざ考えて用意してくれるだけで嬉しいという優しい意見が多かったことを付け加えておきます。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

上岡史奈

探偵歴11年の元女探偵、探偵BAR店長を経て、
離婚、婚活、復縁などの相談を受ける恋愛プロデューサー。恋愛運が上がるネイルも研究中
趣味 パワースポット巡り
アメブロ http://ameblo.jp/erumoamere/
ツイッター@erumoamere

写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子