みんな結婚してたり彼氏もち。なんで私だけ1人なんだろう…と思ったときの心の立て直し方

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
上岡史奈

Written by:

2014.01.09.Thu

冬って寒いせいかふと寂しくなる機会が多いもの。
夏はいろいろイベントも多いし、なんとなくこれから冬に向けての出会いが多そうでわくわく感もあるものの、冬はお正月を過ぎてしまえば後はバレンタインデーとホワイトデーくらい。どちらも、お相手がいないとあまり関係のないイベントだと感じてしまいますね。
特に、女性は人と比較して幸せだと感じたり不幸せだと感じる生き物。周りがみんな幸せそうに見えると、自分が不幸に思ってしまうものです。しかし、幸せとは主観的なもの。心の持ち方ひとつで変わるものなので、切り替えることは可能。
簡単な方法を挙げます。

自分の人生における優先順位を明確にする

彼氏が欲しい、結婚したい、と思っていても実は仕事も面白いし友達もいて、毎日それなりに楽しい日々を過ごしたりしていませんか? 心のどこかで、本当は環境が変わることを恐れているのかもしれません。結婚したり、出産したりすることは楽しいだけではないことはあなたも気づいているはず。
また、一度決断したらそう簡単には変えられません。
そういった現実と立ち向かうことを実は避けているのかもしれないですよ。
生活レベルが変わることが嫌だと思ったり、どこかで理想ばかり追い求めて現実から逃げていませんか?

もしもあなたが、第一優先で心から家庭を持ちたいと思っているならこの先の時間の使い方をもっと考えた方がいいでしょう。
一歩引いて自分を見てみると、本当に自分が求めているものは何なのか、ということが見えてくるかもしれません。

他人の大変さもみえてくる

そうなると、他人が羨ましいばかりではなくて他人の大変さもみえてくる。悲しい気持ちになっているときって、自分だけが不幸で大変なように思ってしまいますが、実際にはそうでもないということが見えてきます。
考えてみてもください。あなたが幸せそうに見えて人から妬まれたかもしれない瞬間も過去にあったはずです。そしてこの先、あなたが人から羨ましがられる瞬間もまた来るはず。

それをどんな瞬間にするのか。
自分がどうありたいのか。
どんな人になって、どんな家庭を築きたいのか。

できれば、紙に書くなど手を動かしてみましょう。
それを掘り下げていくと、いつの間にか今の自分の状況もきっと悪くないと思えてくるはずです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

上岡史奈

探偵歴11年の元女探偵、探偵BAR店長を経て、
離婚、婚活、復縁などの相談を受ける恋愛プロデューサー。恋愛運が上がるネイルも研究中
趣味 パワースポット巡り
アメブロ http://ameblo.jp/erumoamere/
ツイッター@erumoamere

写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子