“彼、いい人なんだけど、ちょっと物足りないよね…”とお嘆きの方、結婚相手にはそれくらいがベストチョイスかも!?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2014.01.15.Wed

“彼はとってもいい人キャラなんだけど、恋人には向いてない”というようなコメントを独身の人がよく口にするのを聞きます。普通に生活している一般人で、当たり障りのない性格、ということなのでしょう。でも既婚者の人からはこんな意見をよく耳にします。

「うちのダンナさん、見た目も仕事もそこそこだけど、家族に優しくしてくれるし、結局それがイチバンだと思うんだよねー」

そう口にする彼女たちはみなごく普通の平凡な結婚生活を送っています。ものすごい大恋愛だったとか、夫がたいへんな愛妻家であるとか、そういうことではないようです。でもむしろそれだけにこの彼女たちの言葉にこそ、なにやら究極の真理が宿っているような気がしてなりません。

“いい人”のなにが問題なのか??

“いい人なんだけど、恋人としては向いていない”という場合、いったいなにが問題なのでしょうか。見た目の好みは人それぞれだし、明らかにイケメンという男性は自分でもそれをよく分かっているので、はっきり言って浮気する可能性は高いと言えます。男の場合、愛情云々よりもただプライドを満たしたいという虚飾心に満ちた気持ちで浮気をすることがあるので、この可能性は無視できません。さらに性欲が動機になっている場合、イケメンなら相手探しに事欠かないので、なおさらその危険性は高いと言えるでしょう。
次に経済力が物足りない?? このご時世、安定高収入がずっと維持できる人はかなり少なくなっています。あまり望みを高く持ちすぎては、かえって恋人候補の幅を狭くし、後で自分で自分の首を絞める羽目になるかも……。共働きスタイルの夫婦も多いし、それに今時男性にだけ経済力を期待するのは、かえって男性からも敬遠されそうです。

“いい人”って実はすごいことだよ!!

男性を“いい人”キャラとするとき、はたしてどんな基準でそうとらえているのでしょう? 仕事をきっちり真面目にやり遂げる人なら、それはなによりも責任感が強いということだし、いつも穏やかでけっして感情的になったりしない、というのはむしろとても得難い美徳。そんな人と結婚したら、すごく精神的にもラクになりますよ!
真面目で、誠実(浮気もしないということ)で、優しい(あるいは穏やか)、というのは、人生のパートナーを選ぶうえではどれも大切な要素ばかりなんです。“いい人なんだけど”というセリフの後にはネガティブな言葉が来ることが多いのですが、でももう一度その“いい人”の本質をもーっとよく見抜いてみて下さい。恋人候補どころか、実は結婚相手としても本当は有望なことに気づくかもしれませんよ!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。