ロマンチックなベッドシーンが台無し! 泣ける「女子のワキ毛」悲劇エピソード

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

男性陣からよく耳にするのが、「ワキ毛の処理が甘い」女子の話。「キレイな子でもワキ毛が生えていると幻滅してしまう」と話す男性も少なくありません。そこで今回は本来ロマンチックなはずのベッドシーンが台無しになってしまった、「女子のワキ毛」にまつわる悲劇をご紹介します。皆さんのワキは大丈夫ですか!?

黒いワキ毛、ポツポツワキ毛……処理はしておいてください!

まずは、ワキ毛を目で発見して、一瞬で萎えてしまったという男性に話を聞きました。

▽ 「ワキ毛を普通に生やしたままでベッドインしてきた女性に引きました。この人の彼氏は今までどんな気持ちだったんだろう……と正直びっくりしましたね。力強い黒い毛を見ると絶対に萎えます」(26歳/営業)

▽ 「1~2mm生えてるワキ毛は、長く伸びているものより、逆に気になっちゃうかも。目で見ると明らかにわかりますし、触るとオトコの毛を触ってる気持ちになりますから。『短いから大丈夫』って思っているような、図太い神経の女性もイヤですね」(29歳/公務員)

▽ 「いい雰囲気になってベッドインすることになった相手が、『今日は準備できてないから恥ずかしいよぉ……』とやんわり断ってきたのですが、イケると思ってコトに及びました。彼女もノリ気でしたし。すると、ワキ毛がスゴかったんです。ここまで生やしてるなら、断固として『今日はダメッ!』と断ってほしかった」(27歳/PR)

黒ずみ、ザラザラ、赤い肌……ワキ毛以外にも減点ポイントはいっぱい!

次に、ワキ毛のみならず、ワキ全体が気になったという男性に話を聞きました。

▽ 「ワキの黒ずみは、ある意味ワキ毛以上に気になりますね。黒いとエッチな気分じゃなくなります。女の子のワキは白くすべすべであってほしいと、オトコは勝手な幻想を持っていますから(笑)」(33歳/メーカー)

▽ 「ワキを処理しているのはいいことですが、しすぎてザラザラした触感になっていると、かなり残念な気がします。以前、美女と寝たことがあるのですが、ワキの肌触りにガッカリした経験があります。しっとり、つやつやした肌に憧れます」(28歳/IT)

▽ 「剃りすぎて赤くなっているのは、どう見ても痛々しいですよね。黒ずみよりはマシなのかも知れないですが……。剃って肌に刺激を与えないよう、プロの手に任せたほうがいいのではないかと思います」(25歳/銀行)

毎日美しいワキを保てる「サロン脱毛女子」を目指そう

一方、上記の男性たちに、サロンでワキ脱毛している女子についてどう思うか、話を聞いてみました。

▽ 「女性は『ワキ毛ゼロ』であってほしいです。これは僕だけの願いじゃないと思う。脱毛サロンに通うと、自己処理の必要がほとんどなくなるからいいって聞きますよ。日々のお手入れに時間をかけなくてもよくなるのではないでしょうか」(26歳/営業)

▽ 「恋人が突然家にやってくることってありますよね。そんなときに備えて、サロンでケアしておくと、慌てて剃る必要はなくなると思います。1mmとか2mmの毛もオトコは気づきますから、日頃からケアしておくのがおすすめです」(29歳/公務員)

▽ 「赤くなったり、黒くなったり、女性はワキの処理を頑張っても、肌に負担がかかって大変そうです。プロに任せると、そんな痛々しい状態にはならず、つるつるした素肌を保てるのではないでしょうか」(25歳/銀行)

人気脱毛サロン「ミュゼ」で美しいワキを手に入れよう

サロン通い女子のようにラクして美しいワキをゲットしたい! そう思う女子は脱毛をプロに任せるのがおすすめです。いまとくに女性たちに人気の脱毛サロンは、全国188店舗を展開する「ミュゼプラチナム」。現在実施中の2015年6月30日までの限定プランがおすすめです。両ワキ美容脱毛完了コースがなんと100円! 何度通ってもこの価格なので安心です。さらに今月から始まったまとめ割30%以上OFFもかなりお得!この割引率はミュゼ史上最大!これからの季節に気になりだすヒジ下・ヒザ下、背中などからハイジニーナまでまとめて買うほど、ドンドンおトクに!(⇒詳細はコチラから)

施術の流れもシンプルです。予約後にカウンセリングを行い、脱毛当日には肌チェック、ジェル塗布、光照射、冷却、トリートメントとワキであれば30分の施術で終わります。痛みも感じないため確実に続けられます。

さらにミュゼはほかのサロンとは異なり、電話予約以外にWeb予約もできることが特徴。いつも混み合いがちで、イライラしてしまいがちな予約の電話ですが、Webだとストレスフリーなのも嬉しい。ちなみに万一のときのキャンセルもWebでできて、キャンセル料もかかりません。

自己処理を続けていると常に気になってしまったり、処理し忘れることがあったり、肌が傷んでしまったりと、よくないことが多いですよね。サロンで施術してもらえば、いつも完璧な状態でいられます。

今年は人気脱毛サロン「ミュゼプラチナム」で、思わず触れたくなるような美しいワキを手に入れてくださいね!

記事を書いたのはこの人

Written by

池田 園子(いけだ そのこ)

フリーランスの企画ライター。86年生まれ。
楽天でポータルサイト運営、ITベンチャーでメディア運営を経て独立。主な執筆ジャンルは、恋愛、Web、ガジェット、新しいモノ、働き方、イケメンなど。
現在はGoogirlのほか、R25、ITmedia、Impress、J-cast、ウレぴあ、gooなど、10媒体以上に執筆中。
著書に『フリーランスで食っていきたい!』がある。
ブログ『Sonoko Blog(http://sonoko0511.jp/)』でも発信中!
  写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子