「は? それどういう意味!」女性が勘違いしがちな男性の発言

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Boytoy

Written by:

2014.01.27.Mon

表現力が豊かで、微妙なニュアンスでコミュニケーションをとる女性に対して、男性はシンプルで単刀直入にコミュニケーションをとる生き物。女性は男性の発言の裏の裏を読もうとしますが、本当にその発言には裏があるのでしょうか? そこで今回は女性が間違って受け取ってしまいがちな彼の発言と、その本音をご紹介します。

発言:「どっちでもいいよ」

本音:「本当にどっちでもいいってば」

「今日何が食べたい?」「イタリアンか、和食、どっちがいい?」彼がそんな風に聞いてくれたときには、彼は本当にあなたに選択肢を委ねているとき。あなたが決めてくれたほうがいい選択ができる! なんて思ってくれているときです。女性は後々「本当にあれでよかったの?」なんて心配になりがちですが、彼は意外と「なんでそんなこと聞くの?」なんて思っているようです。

発言:「は? え? 何? 後にして」

本音:「今テレビいいところなんだから会話なんかできないよ!」

おしゃべりしながら、テレビを見ながら、家事までできてしまうマルチタスクな女性に対して、一つのことに集中してしまうとほかのことには気が回らなくなってしまうシングルタスクな男性。話しかけているのに素っ気ない彼には「ちょっと! なんで無視するの!」なんて怒りたくなりますよね。
男性はなにかに真剣になっているときには、周りの世界が見えなくなるようです。「後にして」なんて言われてしまったときには悪気があるわけではなく、「後でじっくり話を聞くから待っててね」なんて意味が込められているかも。

発言:「いいんじゃない」

本音:「最高! すごくいい!」

「今日の靴可愛い!」「新しい髪型すごい似合ってる!」と毎日のようにお互いを褒め合う女性とは違って、男性は人を褒めるのがちょっと苦手。男性同士で「お前の今日のジャケット、すごい似合ってるね」「お前こそ、靴のセンスいいね」なんて言い合ってたらちょっと不思議ですよね……。あなたの新しい服や髪型について聞かれても、自分の気持ちをどう表現していいのかわからずついまごまごしてしまいがち。表現は控えめでも、彼はしっかり評価してくれているようですよ。

女性は発言の微妙なニュアンスに反応してしまいがちですが、男性は意外と素直に気持ちを表現しているだけかもしれません。言葉足らずの彼を「え? それってどういう意味?」なんて責めずに、優しい目で見てあげて下さいね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Boytoy

元Go-Go Dancer。
美を競うダンサーの世界で培った”女を磨く術”をわかりやすくお伝えします。
外見はもちろん内面もぴっかぴか磨き上げましょう。