誰でもトライできる! 彼を「ドキッ!」とさせるベッドテクニック 5選

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Boytoy

Written by:

2014.01.29.Wed

彼とのベッドタイム。いつも彼に任せっきりにしていませんか? たまにはあなたのちょっとしたテクニックで彼を喜ばせてみるのはいかがでしょう? 今回は「大胆なことはちょっと恥ずかしいな……」なんてあなたにもトライできる、彼を喜ばせちゃうベッドタイムのテクニックをご紹介します。

Hなことを言ってみる

Hの最中のちょっとHな発言は彼の気持ちを高ぶらせるにはとっておきの方法。もちろん、自分が恥ずかしくなるようなことまで口にする必要はありませんが、「すごく気持ちいい」「もっとして」などちょっとしたことでも効果は絶大。Hの最中に彼の名前を呼ぶのもいいかもしれません。

たまには攻めてみる

「たまには彼女にちょっとSっぽく攻められてみたい!」なんてM願望がある男性は少なくないようです(いきなりムチと手錠で本格的なSMに……なんてすると彼が引いてしまうかもしれませんが……)。彼をベッドに押し倒してみたり、彼の手を縛ってみたり、シンプルなことから試してみましょう。どんな体位をするのかを相手に決めさせない! なんて意地悪でも十分セクシーです。

新しい体位を試してみる

もしも試してみたい新しい体位があったら、是非彼におねだりしてみましょう。中には「これって……サーカスみたい……」なんて失笑で終わってしまうこともあるかもしれませんが、あなたがやりたいことをおねだりする行為自体が彼を興奮させてしまうはず。2人でベッドタイムの技をどんどん開発して行きましょう。

Hなグッズを使ってみる

コスプレの衣装や、ローション等、ちょっとHなグッズを使ってみるのも刺激的。思い切って一緒にHなグッズを買いに行くのもおすすめです。ただし、彼が不快に感じるようなものはNG。いきなり本格的なグッズで彼を困惑させることがないよう、2人が楽しめる範囲を良く見極めて使いましょう。

見せるHをする

男性は視覚的な刺激でとても興奮します。いつも真っ暗な部屋でHをしているのなら、暗めの照明をつけてあなたの体が見えるようにしてあげましょう。彼からあなたがよく見える体位を選んだり、鏡のある部屋でHをするのも効果的。「やっぱり恥ずかしい」というあなたはキャンドルの明かりだけでもOK。仄かなキャンドルの明かりは体を美しく映してくれます。

彼と話すのは勇気がいる話題ですが、日頃から気軽にHについて話せる関係を築くのも大切なことです。ちょっとしたテクニックを駆使して、いつもとはひと味違ったベッドタイムを過ごして下さいね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Boytoy

元Go-Go Dancer。
美を競うダンサーの世界で培った”女を磨く術”をわかりやすくお伝えします。
外見はもちろん内面もぴっかぴか磨き上げましょう。