出会いがないのはあなたのせい…かも!?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2013.12.19.Thu

暫く恋愛をご無沙汰している女性は決まって「出会いがない」ということを口にします。でも本当に出会いはないのでしょうか? 年に1度もないものでしょうか?
家から出ることもなく、誰とも交流を持たない生活をしているわけでもないのなら、出会いには必ず遭遇しているはず! もしかするとあなた自身にこんな原因があるのでは?

条件が多すぎる

知り合う相手はけっこういても、「出会い」として認めない場合が多い気がします。それはあなたの条件があまりにも多すぎて、理想が高くなってしまっているから。ひとつでも当てはまらなければ除外し、「出会いがない」に繋げてしまっているのです。
それ以前に、「理想通りの出会い」を求めてしまっていることも。理想を掲げることは良いことですが、相手に対しても出会い方にしても、理想を追うがために条件ずくめになっているとストライクゾーンを狭めてしまっているだけです。

今現在の日常に満足しきっている

仕事にも恵まれて趣味も良好、交友関係も順風満帆、週末はいつもお出掛け、今の私とっても幸せ! という女性は輝いていて素敵です。しかし、出会いがない状況を自ら作ってしまっている場合も多く見受けられます。幸せを見つけてしまったということは、もうそれ以上を望む必要もなくなってしまうのです。自然とそういう思いで行動しているのです。
新たな出会いを求めて繰り出すには、何かを犠牲にしなくてはならないことがあります。充実した毎日を過ごしていると、その全てを「削りたくない!」という気持ちが芽生えてきます。これから新しい男性と知り合うための場へ行くとしても、そこから恋愛に発展したとしても、イチかバチかのマイナスな場面ばかりが心配になるがゆえ、天秤にかけた結果「だったら今のままでいい」と最終的には現状維持に落ちついてしまいがちになってしまうのです。“今”を犠牲にしてまで新たな物事に手出しできなくなってはいませんか?

常に「待ち」の状態

白馬に乗った王子様が迎えにきてくれるとでも思っているのでしょうか。しかし残念ながら、王子様は黙っていても迎えになんてきてくれません。現実を突きつけると、「白馬に乗った王子様が迎えにきてくれる」というのは表現の一種であり、そんなこと望んでいても起きるわけがない。良い恋愛関係を築きあげることのできた人たちが使ったり、良い恋愛に漕ぎ着けられない人たちが冗談交じりに口にする空想や妄想のコトバでしかないのです。
でも「運命」ってそういう、劇的な出会い方をするんだと思っていませんか? がさつに出会わないものだと思っていませんか? 出会いというのはそこらじゅうあちこちに転がっていて、それを拾うか拾わないかにかかっているだけ。あなたから一歩踏み出さないと拾い上げられないだけ。運命は、拾ってみないとわからないもの。ただ流れていくものを見ているだけでは何にも始まらずに時が過ぎていくだけ。
「古き時代から女は受け身」だと言っている場合ではありません。それでもけっこうですが、それならそうと、男性が攻めの体勢に入れるようサポートをすることもとっても大事。ただ黙って待っているだけでは、テレパシーでも使えない限り起きるわけがないのです。

というわけで、トータルして「出会いがない」のではなく「チャンスをつかめていない」だけ! そして恋愛に発展させようとするならば、次へ繋げるための努力は双方に必要なこと。何もかもを相手に任せるのではなく、自分からも力を出さなければいけないのです。
「出会いがない」と感じているのなら、少し考え方を変えて見ましょう。ガンバレ恋愛女子!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!