いざセックスとなると自信を無くしてしまう人のためのお悩み解決アイデア!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2013.11.10.Sun

いざセックスとなるとなかなか自信を持てない、不安感があって十分楽しみきれないというお悩みをよく聞きます。本来、恋人同士でじっくり愛を確かめ合う濃厚な時間のはずなのに、気分が乗れないのはとてももったいないこと。そこでそんなお悩みをかかえる人たちに解決アイデアをご紹介したいと思います。

お悩み1:「以前の彼氏から言われた心無い一言が、いまだトラウマになっている」

誰だって最初からセックスに自信があるわけではありません。それは信頼できるパートナーと少しずつお互いの体やクセを探り合いながら、理想のセックスをふたりで作り上げていくものです。以前の彼からネガティブなことを言われてしまったがために、自信を無くしている人が実は多いのですが、彼女にそんなことを言う男子というのは、実は自分に自信がないために、それをあたかも相手のせいにするような発言をすることがよくあります。だから何を言われたとしてもとにかく忘れ、気にしないのが一番。ベッドでも堂々と自信を持って振舞う女性こそじつはとてもセクシーなものですよ。

お悩み2:「どんなことをしたいのか、してほしいのか、彼に正直に打ち明けられない」

ベッドルームで彼に上手に“おねがい”できない、というのは女性としての恥じらいからどうしても抜け出せないからだと思います。でもセックスは男女ともに楽しむべきもの。それにあなたがどうしたいのかはっきり伝えたほうが、彼としても余計なプレッシャーを感じないで済みます。あまりシャイにならず、ユーモアを交えたりしながら思っていることを素直に伝えてみましょう。

お悩み3:「なかなか達することができなくて、焦りばかり感じてしまう」

セックスを始めた途端、あっという間に達することができる女性なんて、ポルノのなかだけの話と思っておきましょう。女性が達するのは時間がかかるものだし、挿入だけで達することのできる女性のほうがじつは少数派でもあるのです。考えれば考えるほど難しくなるので、まずは何も考えずリラックスすることが一番! 相手のなすがままにされるのではなく、「もっとこうしてほしい」と伝えたり、ふたりでちょっとエロティックな映画を見てまずは気分から盛り上げていったりするなど試してみましょう。またじっくり全身を愛撫してもらうことも大事。それだけで感じやすいモードになっていきます。達することができないと落ち込んだりせず、いろんな方法を大胆にトライしてみて!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。