彼といつもハグしてる? カップルの絆を深めるベストな方法はやっぱりスキンシップです!!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2013.10.03.Thu

皆さんは彼や夫と十分にスキンシップがとれていると感じますか? シャイな国民性といわれる日本人と異なり、欧米人はスキンシップが上手なイメージがありますが、それでもイギリスのある調査では、カップル関係にある人の6割近くが、“もっとパートナーとスキンシップをはかりたい”と考えていることが明らかになりました。
日本で同じようなアンケートをしたらどのような数字が出るのか興味深いですが、“恋人ともっと自然体でスキンシップをしたい”と思う人はけっこう多いのではないでしょうか。

スキンシップのメリット

ストレスや羞恥心、スキンシップをためらう理由はいろいろあります。しかし、愛する人の肌に触れるだけで、“愛する人がそばにいる”という安心感が得られ、また女性としても愛されている自信がつく、そう考える人が多くいます。
また、人肌に触れることで血行がよくなり、肌の調子もよくなるという美容面での効果があるという人も。人の目で効果が実感できるかどうかは分かりませんが、恋人とうまくいっているというハッピー感が女性をきれいに美しく見せるのは事実。好きな人とよく手をつないだり、ハグをしたりしていると幸せな気分になって、表情も和むのは間違いありません。

気持ちのこもったスキンシップを

男女関係においてセックスは大事な要素ですが、それ以前にもっと普段の生活の中でお互いの肌に触れあう、相手を労わる気持ちがカップル関係を良好に保つためにも必要なようです。
たとえばお互い忙しくてすれ違いの日々が続き、セックスから遠ざかっていても、十分に満足できるスキンシップを取れていれば、相手への愛情もぐっと深まるはず。また、彼からなかなか求めてこなくなっても、マッサージやベッドでのハグなど気持ちのこもったスキンシップができれば、彼の気持ちを盛り上げることができます。女性としてはスキンシップによって心も体もよりリラックスすることができ、ふたりの相乗効果もバツグンです。

街を歩くときに手をつないだり、ソファーで寛ぐときにもっとお互いの肌に触れたり、ふだんから“つながっている”気持ちをもっと大事にしてみませんか?
肌を通じて伝わる信頼感や愛情に勝るものはありません。お金も時間もスキルもいらない、スキンシップはカップルの絆を深める最高にシンプルな方法といえるのです。

参考記事(海外サイト):Craving a cuddle? Two thirds of Brits in relationships say they are ‘starved of their partner’s touch’

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。