失恋を乗り切るヒントとは? 失恋はキレイになれるスパイス!?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
岸川菜月

Written by:

2013.09.14.Sat

新しい出会いもあれば別れもある…。そう、別れで悲しい出来事の一つが「失恋」。特に女性は恋愛体質になりやすく、のめり込むと周りを見失ってしまう方も。若い時の失恋は心の傷が浅くても大人の失恋は心の傷も深くなっていくものです。
辛い失恋を決してトラウマにしてはいけません。自分の感情ときちんと向き合うことが大切。失恋と同時に気持ちも落ちてオーラも暗くなりがち。
前向きに明るくなれ、新しい恋愛を迎えられるようになるヒントをお伝えしていきます。

失恋を乗り切るヒントとは?

友達の力を借りる

失恋したときは、周りが見えないどころか辛ければ辛いほど自分を見失いがち。一人になるのが辛いと感じたら友達の力を借りましょう。何でも話せる友達に「この1週間、私に貸して!」とお願いしてみましょう。直接会ったり、電話で話を聞いてもらったりと、話したり、友達からの意見・アドバイスを聞くことで客観視できるようになります。

思いっきり泣く

失恋をしたときこそ、心のデトックスをするチャンス。泣くのを我慢して感情を抑える必要はありません。辛い溜まった感情やストレスは心の毒素。毒素を溜めていてはいつまでも心がモヤモヤとしてしまいます。涙と一緒に辛い感情(毒素)を洗い流すイメージで泣けるだけ思いっきり泣きましょう。泣くということはリラックスの効果もあるのです。思いっきり泣いた後は少し頑張って切り替える努力をしてみましょう、心の不安やモヤモヤがスッキリしているはずです。

次にできることを考える

失恋するとどうしても初めは心に閉じこもりがち。感情の整理ができたら、次にどうしたいのかを考えられるようになるので、新しい目標を立てるなど、できることから始めてみましょう。失恋後に多いのが相手を見返してやると「自分磨き」をすること。失恋後の自分踏み台とする出来事があるため、頑張る分もっとキレイになれるお墨付きです。このような自分が輝けて、何か夢中になれるものをするのも良いですね。

相手を心から許す

許せない思いを引きずっているとトラウマになり新しい恋愛にも踏み出せないどころか、気持ちもいつまでたっても晴れません。どんな別れだったとしても自分が好きだった人。自分を傷つけた相手を許すのは難しい事ですが、焦る必要はないのでゆっくりと相手を許していきましょう。これが出来たあなたは絶対に幸せになれる道が待っています。

思いっきり泣いた後の対処法!

思いっきり泣いても朝がやってきます。泣いた次の日は、顔がパンパンに腫れたりむくんだりとする場合が。仕事や学校に影響を及ぼしてはいけませんね。そこで思いっきり泣いた後はまぶたのケアが大切です。

温冷ケアで血流アップ

タオルを湿らせ、電子レンジで30秒程温めたタオルと、冷たい水で濡らしたタオルを交互に目の上に乗せましょう。血行がよくなり、まぶたの腫れとむくみが取れます。泣いた後はもちろん、次の日の朝、腫れていると感じたら再度試すのも効果的。

カモミールでまぶたをクリアに

カモミールは鎮静作用があるため、心を落ち着かせたり、腫れぼったいまぶたや泣きすぎた目の疲れに効果的。カモミールティーを飲んで心を落ち着かせ、使用したティーパックを冷ましてまぶたの上にのせると、より効果的。

失恋でやってはいけないのが自分を責めること。お互いに非があったとしてもなかったとしても、一時は二人で楽しんだ良い思い出です。悲しい出来事のように感じますが、プラスに取り入れれば、失恋するとキレイになって見返してやるという思いが逆に自分磨きにも力が加わり、より美しく自分を変えるチャンスです! 「失恋は自分がもっとキレイになれるスパイス」、そう思うと前向きに考えることができそうですね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

岸川菜月

美容関連会社に勤めながら、主婦業・子育てを満喫。ファッション雑誌等で読者モデルとしても活躍中。
ブログ: 岸川菜月 ☆Happy Lifeブログ☆
URL:http://ameblo.jp/kurumi401/